ば○こう○ちの納得いかないコーナー

「世の中の不条理な出来事」に吼えるブログ。(映画及び小説の評価は、「星5つ」を最高と定義。)

不具合、不具合、不具合

2019年04月09日 | 其の他

此のgooブログリニューアル第2弾が完了して以降、幾つかの不具合に悩まされている。頂戴したコメントが管理画面に全く反映されず、書き込んで下さった方に御不快な思いをさせてしまった事に加え、記事を書く上での不具合には、正直うんざりさせられている。

 

自分は“ローマ字入力派”で、例えば「わたし(私)」と入力する場合、「w→a→t→a→s→h→i」と入力する訳だが、「わたし」いう表示の“直後”に、何故か「watashi」と、ローマ字も“一緒に”表示される事が時々。

 

リンク先を設定する場合、「当該する文字の上で“リンクの挿入/編集ボタン”をクリックし、其処URLを入力する。」のだが、当該する文字の上で“リンクの挿入/編集ボタン”をクリックすると、当該する文字自体が消えてしまう。という、リニューアル前は全く起きなかった不具合が何度か。

 

そして、記事を書く上で一番困っているのは、“字数のカウント”に付いて。「字体や文字の大きさ等により、字数が実際よりも多くカウントされる。」というのは運営者の説明で理解はしているものの、500字程度の文章が、7千字近くにカウントされる。って、どんなものだろうか?

 

字数のカウントが異常におかしくなって以降、文章と文章の間に“1行”空ける作業を行っても、何故か勝手に“数十行”空いてしまうという現象頻発。こうなると「全部で千字に満たない文章でも、3万字を超えてしまったりして、規定により、1つの記事としてはアップ出来なくなってしまうので、文章を大幅に削るか、幾つかの記事に分ける形を取る。」必要が。

 

字数カウントの不具合でアップ出来なくなると、画面がフリーズする事も増えた。行数が大幅に空けられてしまう事が影響しているのだろうけれど、こうなると“強制終了”させるしか無い。幸いにもgooブログには「強制終了させる直前の文章の状態を、強制終了後に“復活”させる。」という機能が在るのだけれど、きちんと復活されない事が、リニューアル後に3度発生

 

実は昨日の記事、最初は全く別の題材で長文の物を仕上げたのだが、勝手に数十行空いてしまうという不具合が出てフリーズ。強制終了した所、書き込んだ長文が全く復活せず、時間を空けて全く別の内容を書いた次第

 

無料で使わせて貰っているし、愛着も在るので文句は言いたく無いが、ユーザーの使い勝手を悪くするリニューアル”なんて本末転倒。1日も早く、何とかして欲しい。

ジャンル:
むかつく
コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 1986年4月8日 | トップ | 「永田町 小町バトル」 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (隆)
2019-04-09 19:20:38
gooブログ使っていましたが、トラバが出来なくなって不便になりましたね。スパム対策として、一つの流れなのでしょうが、トラバを切っ掛けとして、コメントが付く事もあったと思いますので、概ね不評でしたね。

システムとは関係無いですが、gooの時は、今ほど文章が書けませんでしたので、コメント、トラバ自体が少なかったのですが、まだまだ成長している、こうして良い経験を積ませてもらっていると、思っています。
>隆様 (giants-55)
2019-04-09 23:34:52
書き込み有り難う御座いました。

トラックバック、無関係な記事(宣伝等)が結構多く、逐一“外す”という作業が面倒だったりしました。

運営者側も良かれと思ってのリニューアルでしょうから、暫くは様子を見て行きたいと思うのですが、字数カウントの不具合を逸早く何とかして欲しいです。
Unknown (悠々遊)
2019-04-10 10:27:34
こんにちは
使い勝手が悪くなった点では、私の利用している@ニフティも同様で、まだ不具合の修復が続いているようです。
不満はいくつもありますが、改善される気配のないものはこちらが慣れるしかなさそうですね(苦笑)。
>悠々遊様 (giants-55)
2019-04-10 11:00:16
書き込み有り難う御座いました。今回は、此方にレスを付けさせて貰います。

ニフティのブログでも、不具合が発生しているのですね。此の手のリニューアルに不具合は付き物だし、改善されるのを待つしか無いとは思っているのですが・・・。

今回の記事では書いていませんが、「文字の強調や色付け」でも不具合が発生したりしています。「当該する文字“だけ”を囲み、強調や色付けボタンをクリックする。」という手法なのですが、リニューアル後は何故か、同じ段落の文章全てに、其の効果が及ぶという事態が発生したりも。

昨日の記事では、2千字程度の文章が「2万数千字」とカウントされ、1行のスペースを入れただけで、全文字数が「9万数千字」となる等、尋常じゃ無いレベルの不具合となっており、流石に運営サイドに早急の対応をメールで御願いした次第です。

gooブログを使い始めてから今年で16年目を迎えますが、此れ迄、こんな酷い不具合が生じたのは初めて。
判り難い (雫石鉄也)
2019-04-10 13:46:24
私も長年Gooブログを使ってますが、確かに編集画面はわかりづらくなりましたね。
記事を投稿するときは以前と変わらないようです。
私は編集画面に直接書きこまず、ワードか一太郎で原稿を作成して、それを編集画面にコピペしてます。
トラックバックはなくなっても不便ではありません。
>雫石鉄也様 (giants-55)
2019-04-11 00:14:43
書き込み有り難う御座いました。今回は、此方にレスを付けさせて貰います。

リニューアル後の不具合の数々、改めて運営者サイドにメールにて連絡しました。前回もそうですが、今回も直ぐに回答を戴けたのは評価出来るのですが、結局は「不具合は再現されなかった。」との事。

記事を書く上での不具合(文字数が実際以上、其れも異常な多さでカウントされる事や、空けた行数が異常に多く空いてしまう事等。)はリニューアル云々では無く、「TEXTエディーターでは無く、HTMLエディターに切り替えられたとかでは?」という事でしたが(こういうテクニカル・ターム、機械音痴の自分には理解するのが大変。)、自分はリニューアル前から一貫してHTMLエディターで記事を書き上げており、リニューアル前の15年以上、今回の様な不具合が起こっていないのですから、そういう原因では無いと思われます。

兎に角、文字数の異常カウントや行数が何十行も勝手に空いてしまう不具合は何とかして欲しい。昨日も「1行空けると、勝手に数十行も空いてしまい、文字数が8万字以上増えた。」という不具合が出て、本当に困っているので。


「ワード等で原稿を作成し、其れを編集画面にコピペ。」というのは自分も以前考えたのですが、機能としてのトラックバックは捨て難く、直接記事を書くスタイルに留まっています。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。