ば○こう○ちの納得いかないコーナー

「世の中の不条理な出来事」に吼えるブログ。(映画及び小説の評価は、「星5つ」を最高と定義。)

ルイヴィル・モハメド・アリ国際空港

2019年01月18日 | 時事ネタ関連

プロ・ボクシングの元WBAWBC統一世界ヘビー級チャンピオンにして、少数派への差別と闘って来た故モハメド・アリ氏の功績称え、彼の出身地で在るアメリカケンタッキー州ルイヴィルルイヴィル国際空港」が、「ルイヴィル・モハメド・アリ国際空港」に改称される事に。

 

昨日、TBSラジオの番組「荒川強啓 デイ・キャッチ!」内のコーナーデイ・キャッチ! ニュース・ランキング」で、此のニュースを取り上げていた。

 

ジョン・F・ケネディ国際空港」(アメリカ・ニューヨーク州)や「パリ=シャルル・ド・ゴール空港」(フランスパリ)、「レオナルド・ダ・ヴィンチ国際空港」(イタリアローマ)、「チンギスハーン国際空港」(モンゴルウランバートル)等、世界には人名が冠され空港が存在する。(「レオナルド・ダ・ヴィンチ国際空港」は別称で、正式名称は「フィウミチーノ空港」だそうだが。)

 

一方、日本の場合で言えば、「高知空港」(高知県)に高知龍馬空港なる愛称が付けられているものの、他に“実在人物の名前”が冠された空港は無いのだそうだ。“実在人物の名前”と但し書きしたのには訳が在り、“非実在人物の名前”ならば「美保飛行場」(鳥取県)の愛称米子鬼太郎空港、「鳥取空港」(鳥取県)の愛称鳥取砂丘コナン空港というのが在るので。

 

人名では無いけれど、変わった愛称の空港名ならば、日本にも結構存在する。

 

*********************************

・「出雲空港」(島根県):出雲縁結び空港

・「富山空港」(富山県):富山きときと空港

・「釧路空港」(北海道):たんちょう釧路空港

・「対馬空港」(長崎県):対馬やまねこ空港

・「但馬飛行場」(兵庫県):コウノトリ但馬空港

・「南紀白浜空港」(和歌山県):南紀白浜パンダ空港

・「徳之島空港」(鹿児島県):徳之島子宝空港

・「山形空港」(山形県):おいしい山形空港

・「庄内空港」(山形県):おいしい庄内空港

・「福江空港」(長崎県):五島つばき空港

・「宮崎空港」(宮崎県):宮崎ブーゲンビリア空港

・「徳島飛行場」(徳島県):徳島阿波おどり空港

・「新石垣空港」(沖縄県):南ぬ島(ぱいぬしま) 石垣空港

*********************************

ジャンル:
海外ニュース
コメント   この記事についてブログを書く
« 2度目の亥年 | トップ |  暴力は許されないが、教師だ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。