ば○こう○ちの納得いかないコーナー

「世の中の不条理な出来事」に吼えるブログ。(映画及び小説の評価は、「星5つ」を最高と定義。)

レジェンド始球式

2018年08月05日 | スポーツ関連

今年の全国高校野球選手権記念大会開幕した。1915年、計10校のチームの試合で始まった大会も、今回で100回目。数多の名選手達を生み出して来た。10年前の記事「ミスター高校野球」では、自分がリアル・タイムで見て来た高校球児の中から、荒木大輔氏(早実)、水野雄仁氏(池田)、清原和博氏(PL学園)、桑田真澄氏(PL学園)、そして松坂大輔氏(横浜)の5人を“ミスター高校野球”として選んだけれど、今も考えは変わらない。

 

記念すべき100回目を迎え、今大会では「過去に同大会で活躍した元球児による『甲子園レジェンド始球式』が行われる。」事になっている。初日の今日は星稜OB松井秀喜氏(第72~74回大会出場)が始球式に登場した(母校・星稜の後輩達が見守る中でというのは、運命的な物を感じた。)、大好きな野球人の1人で在る彼の姿を見られたのは、本当に嬉しかった。

 

*********************************

「甲子園レジェンド始球式」

 

8月5日:松井秀喜氏(星稜-第72~74回大会出場)

8月6日:石井毅氏(箕島-第60&61回大会出場)

8月7日:定岡正二氏(鹿児島実-第55&56回大会出場)

8月8日:牛島和彦氏(浪商-第61回大会出場)

8月9日:平松政次氏(岡山東商-第47回大会出場)

8月10日:谷繁元信氏(江の川-第70回大会出場)

8月11日:水野雄仁氏(池田-第64&65回大会出場)

8月12日:本間篤史氏(駒大苫小牧-第87&88回大会出場)

8月13日:坂本佳一氏(東邦-第59回大会出場)

8月14日:中西清起氏(高知商-第60&62回大会出場)

8月15日:安仁屋宗八氏(沖縄-第44回大会出場)

8月16日:板東英二氏(徳島商-第38&40回大会出場)

8月17日:金村義明氏(報徳学園-第63回大会出場)

8月18日:中西太氏(高松一-第31&33回大会出場)

準決勝(1試合目):桑田真澄氏(PL学園-第65~67回大会出場)

準決勝(2試合目):佐々木主浩氏(東北-第67回大会出場)

決勝:太田幸司氏(三沢-第50&51回大会出場)/井上明氏(松山商-第50&51回大会出場)

*********************************

 

何れも“夏の甲子園”を沸かして来た名選手達。一番若い本間篤史氏は今年30歳で、最も高齢の中西太氏は85歳と、55歳もの開きが在る。100回も続いて来た歴史を感じる。

 

今年はどんな名勝負が見られるか、本当に楽しみだ。

『野球』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 自分が“被害者”の立場になっ... | トップ | 全て読めなかった »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。