ば○こう○ちの納得いかないコーナー

「世の中の不条理な出来事」に吼えるブログ。(映画及び小説の評価は、「星5つ」を最高と定義。)

「初恋」

2006年06月20日 | 映画関連
「こんなつまらない作品を、わざわざ観に来るんじゃなかった・・・。」映画「初恋」を観始めて暫くして思った事だった。「あの3億円事件の実行犯は女子高生だった!」という惹句が強烈に頭に焼き付いていた事も在り、最初からそういった展開を期待していたのだが、1960年代の若者達の姿が淡々と中盤辺り迄描かれていた事が退屈さを催させたのかもしれない。 学生運動が盛んで、街中ではデモに加わった学生と機動隊との衝突 . . . 本文を読む
コメント (8)   トラックバック (29)