道端に生える草

矛盾に感じること、常識が、非常識に思えること、将来こうあってほしいことなどつづってみたい。

招来の事を 考慮して、執政が、できないものか?

2018-04-18 01:39:20 | 日記
原子力に関する 研究は、進めなければ、ならない。現時点で、火山国日本では、危険。だから、将来も、永遠に危険は、少し、急ぎ過ぎ。発電所の規模や、設置条件も、考慮すべき。当然、代替エネルギーの研究も 必要。企業が、自ら、する可能性は、少ない。国が、全力を挙げて、研究しなければ、ならない問題の一つ。基礎研究や、技術開発に なぜ、もっと、力を入れないのか?セクハラ発言など、している場合では、ないのだ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« また、ぼやいてしまった。 | トップ | 目先の事に とらわれては、... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事