道端に生える草

矛盾に感じること、常識が、非常識に思えること、将来こうあってほしいことなどつづってみたい。

チャンスは、続く。

2017-05-14 18:36:57 | 日記
今日は、蛸のAが、海底で、交通整理をしていた。そうすると、向こうから、よたよた、歩いてくるものが見えた。カニのBである。Bは、酔っぱらっているようである。Aが、注意しようとした。しかし、カニのBは、まっすぐ歩いているのである。酔っぱらっていても、前に真っすぐ、歩くことは、普通は、間違っていない。Aは、悩んだが、とにかく、Bに話をしに、行った。すると、AとBは、意気投合してしまった。二人は、次の店に、行くことになった。店から出た時は、二人は、茹蛸と、ゆでガニであった。頭を冷やすため、涼しいところに行くことにした。Aと、Bは、スーパーの冷蔵庫で眠った。そばには、ミツカンフェアーが、あった。そうなのである。 鍋物が、終わり、酢のものなのだ。メーカーは、うまいこと言って、いつでも、儲けなければならないのだ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« めでたし、めでたし。 | トップ | 多方面で頑張るほうがいい。 »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事