GG-チャリのラーメン食べ歩き日記

神奈川エリアのラーメンを食べまくり
スマホからもPC版サイトがおすすめ!
店舗検索や二郎、家系、激辛特集もあります。

四川

2015年07月26日 | 小田原市

【住 所】 小田原市上曽我173-1
【定休日】 木
【時 間】 11:00〜17:00
【駐車場】 20台程

今日は 四川 に行って来ました。

こちらは独特なラーメン文化を展開する小田原系ラーメンの筆頭格
小田原系といえば豚骨清湯に焦がし醤油ダレにチャーシュー&ワンタンの
大西 などが有名ではありましたが、昨今のハイレベルなラーメンに押されて消滅の危機。
そんな中、相変わらずの人気を誇るのが、こちら四川となります。

今日は日曜日という事で、行列覚悟の訪問。
開店直前の11時前に到着すると、すでに大行列
50分程待っての入店となりました。

【メニュー】

タンタン麺 900円
つけタンタン麺 900円
冷しタンタン麺 900円
ライス 200円
半ライス 100円
替え玉 200円
替え玉1/2 100円
メニューはタンタン麺のみと超シンプル
辛さはA、B、C、スペシャルCの4段階


食したのは タンタン麺 900円
辛さはスペシャルCよりも辛いWスペシャルでお願いしました。


スープはドロリと粘度の強いフル餡かけ
挽肉、葱、生姜と強烈なニンニクパンチ!
これはクセになりますよね~
辛さはWスペシャルですが、全然辛く無いですよ^^
一般的にはピリ辛レベルなんですが
ドロドロ熱々なので、けっこう汗ダクになりますよ~


フル餡かけのスープに浮かせた麺がこちらの特徴


中太縮れタイプでプリッといい弾力
ドロドロな餡かけスープがたっぷりと絡みまくり
猫舌な人には絶対におすすめ出来ないほどの熱々~


麺を食べ終えたら
替玉という手もありますが
今日はこちらで


半ライス 100円


スープをぶっかけていただきます!
これがホントにウマいのなんの^^


ごちそうさまでした。

また来ます。


【過去記事】
2010年08月03日

【関連記事】
中華 昌隆
麺や 菊壱



中華 四川担々麺 / 上大井駅

ジャンル:
ラーメン
コメント   この記事についてブログを書く
« 上重朋文の店 | トップ | いのうえ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

小田原市」カテゴリの最新記事