GG-チャリのラーメン食べ歩き日記

神奈川エリアのラーメンを食べまくり
スマホからもPC版サイトがおすすめ!
店舗検索や二郎、家系、激辛特集もあります。

男のラーメンのルーツ その2

2011年07月15日 | 藤沢市

ラーメン二郎 目黒店
マスターが次にインスパイアしたのが、ここ目黒店

三田本店の次にやって来ました。
正直、二郎の はしご はキツイですが・・・

【メニュー】
小ラーメン 500円
小ラーメン豚入り 600円
小ラーメンW豚入り 700円
大ラーメン 600円
大ラーメン豚入り 700円
大ラーメンW豚入り 800円

なんと小ラーメンが500円という価格!
二郎の中でいちばん安い設定となっています。

男のらーめんの¥500はココからきているんです。
三田本店が小ラーメン600円なので、600円以上では申しわけないし
目黒店と同じ500円なら妥当だろう というワケなんです。



食したのは 小ラーメン500円
コールは無しのそのままでお願いしました。
小さめのドンブリにたっぷりの麺が特長です。
丼が小さいからと言って甘く見てはいけません。
麺量はしっかり、たっぷりあります。


分厚い油層の下には透通ったスープ
味は濃いめですが、スープの出汁がほとんど感じられません。
もしかして豚骨使ってないの?って感じです。
油と味の濃さで食べさせるタイプですね。


チャーシューは雑にカットされたバラが2枚


ゴワリと固めの麺
この麺が目黒店のウリかと思います。


そして、男のマスターがインスパイアしたのがこの麺

ではなくて、出汁がほとんど感じられないスープの方



これがその頃の男のスープ(2010年11月04日

豚骨の量を極端に減らし、多めの油、化調と濃いめのカエシだけで構成されたスープ。

この頃はお世辞にも美味しいとは言えないヒドイ味でしたね



つづく。


かも・・・

『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 男のラーメンのルーツ その1 | トップ | 梅乃家 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (sr)
2011-07-18 10:37:38
二郎ハシゴww

怪物や。。。
srさん (GG-チャリ)
2011-07-19 18:35:11
胃袋は鍛えれば筋肉になります。


なワケないか

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

藤沢市」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事