ガーデンフィールズ オクダ

富山県富山市町村245 TEL076-411ー8739
営業時間AM10時~PM6時 定休日 月曜日※祭日営業翌日休業

北米のネイティブインディアンが風邪などの予防に使ってきたハーブ

2015年06月15日 15時46分08秒 | ガーデンフィールズ大学 園芸学部

カラフルな花色の混ざるエキナセア「ジャイアントスピリット」

分類多年草花期(約)7~9月草丈(約)90cm耐寒性強/寒冷地でも地植えOK日照日なた栽培適地庭・鉢・切花
エキナセアには風邪やインフルエンザなど、ウイルスや細菌に対する体の免疫力を高める効果があります。エキナセア(Echinacea)はきく科の多年草で紫色の花をつけます。北米のネイティブインディアンが風邪などの予防に使ってきたハーブです。

エキナセアはその根に、免疫機能を高める成分を含み、最新の研究で、抗ウイルス性,抗菌性,免疫強化性などが実証されています。

 

同じような働きがある成分に天然の抗生物質と呼ばれる「プロポリス」があります。抗菌・殺菌作用にすぐれ風邪やインフルエンザ・感染症の予防に大変効果的です

※21日までにご来店された方に

ハーブ、野菜苗プレゼントいたします詳しくはオクダまで!

コメント   この記事についてブログを書く
« 毎年恒例の色変化が綺麗なグ... | トップ | 蚊取り線香も今年の夏はおし... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ガーデンフィールズ大学 園芸学部」カテゴリの最新記事