ガーデンフィールズ オクダ

富山県富山市町村245 TEL076-411ー8739
営業時間AM10時~PM6時 定休日 月曜日※祭日営業翌日休業

やってみませんか?秋野菜!

2019年08月23日 09時50分00秒 | ガーデンフィールズニュース

「春夏の家庭菜園が上手くいかなかったから、秋は家庭菜園をしたい!」
「家庭菜園を始めてみたいけど、秋からでも始められるの・・・?」
秋は春夏に比べて、気温が低いので園芸作業が行ないやすく品種によっては病害虫被害が少ない
というメリットがあります。
初心者でも始めやすい秋の家庭菜園で、美味しい野菜作りをしましょう!!


そもそも「家庭菜園」というと、夏のイメージが強く、「本当に秋も家庭菜園ができるの?」と
不思議に思っている方も多いはずです。
実は秋園芸を、特に初心者の方にオススメする理由があるんです。



  • 秋作になると強い西日は問題になりません。むしろベランダを暖かく保って日照時間を伸ばしてくれる秋野菜に適した環境になります。

  • 春夏に比べ、品種によっては虫たちが少ないので野菜作りが成功しやすい。

  • 涼しい環境の中での園芸作業ができます。

  • 野菜にも人にも適した環境での栽培、それが秋の家庭菜園です!
    そして、秋園芸だからこその注意事項があります。

  • 強風で鉢を固定していても中身が飛ぶ事があります。より安全に栽培したいのであれば、
    風の強い日は室内に取り入れるかビニールをかぶせてしっかり縛るようにしましょう。

  • 今年の春夏に使用した土や、それ以前に使用していた土には雑菌が潜んでいることも・・・。

  • 秋園芸に備えて、しっかりと消毒&栄養補給を行ないましょう。
    土の再生方法とは?
    太陽光で消毒をする。または有機石灰で土壌調整し、栄養補給としてバークたい肥を与えます。

  • 以前、野菜を育てたことのある土を使用する場合は、連作障害に注意が必要です。
    ⇒連作障害とは?
    同一作物またはナス科作物のように分類学上近縁な野菜を同じ土で栽培することです。そのような栽培をすると、作物の生育が悪くなったり、収穫量が減少するなどの被害が・・・。
    なるべく連作を避け、原因が土壌病害の場合には土壌消毒を行い、生態的な防除法を組み合わせて被害を回避する方法があります。

  • 9月上旬から順番に野菜苗入荷してきます

  • 白菜 郷秋60 1ポット 60円

  • キャべツ 1ポット 60円 

  • ガーデンレタス 1ポット60円で販売です

  • その他珍品野菜9月5日より販売予定です わさび菜とか今年初販売のべんりりーふやスィーツブロッコリーなどおすすめです

  • 店頭に入荷予定秋野菜ポスター貼ってあります。もう予約きてます

コメント   この記事についてブログを書く
« 今日も天候悪いですね! | トップ | 本日最後です。ファイナルサ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ガーデンフィールズニュース」カテゴリの最新記事