趣味たれたれ

けっこう役に立つと思います。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

モロヘイヤの種まきの注意点

2012-05-31 02:10:23 | 栄養と健康
モロヘイヤの種まきをするときには、いくつか注意しておかなければならない点があります。
まず、モロヘイヤは間引きをしますので、あらかじめ多めに種をまいておくという点があります。

少し多すぎかな、と思うくらいがちょうどいいと言われています。
さらに、種まきをした後はたっぷりと水をやってあげましょう。

モロヘイヤは乾燥に弱いので、土が乾くことのないようにしましょう。
また、モロヘイヤの種の中には、人間にとって有害となる物質が含まれています。

もちろん葉として出てきている場合には問題ないのですが、収穫時に種や実がついていないか確認しましょう。

収穫時に種がついているということはほとんどありませんが、実が葉っぱについていることはまれにあります。

モロヘイヤの実は、細長いさやのような形をしているので、見るとすぐにわかるはずです。
この実がついていたら、食べることはできませんので実をきちんととってからモロヘイヤを食すようにしましょう。



気がつかなかった…私の背中ニキビ

2012-04-12 02:07:37 | 美容とコスメ
自分の背中は、自分では見ないことの方が多いものでしょう。
だから、私もこれまでは、まったく自分の背中ニキビのことも気にしてこなかったのです。
けれども、背中は自分では意識しなくても、様々なトラブルがおこってしまうようです。
背中に何らかの大きなトラブルがおこっているのに、そのままにして何もケアーをしていかなかったら、女の子としても恥ずかしいものですね。
だから、これからは私も自分の背中のことにも、もっとこだわっていかなくてはいけないなと思います。
女の子はきれいになっていくのなら、気にしなくてはならない部分がたくさんあるから意外にも大変なものです。
そんなことを感じてしまいます。

今までは気にしていなかったから、私の背中がどのような物になっていたのかも全く気がつかなかったです。
けれども、私の背中には背中ニキビがたくさんできていたのです。
こんなことは、今まででは全く知らなかったから、このままだったらまずいな…
と思うのです。
この背中ニキビを、さっそくケアーをしていかなくてはならないでしょう。

キチンキトサンの良いところ

2012-03-28 02:30:51 | 栄養と健康
キチンキトサンの良いところは、生体親和性を持つというところです。
生体親和性とは、この場合人間の体にすぐ馴染む性質のことです。

医療の現場で常に問題となるのが、移植したり投薬をしたりしても、人間の免疫機能が異物と判断してしまえば、それまでである点です。

どんなに優れた薬であっても、臓器を移植したとしても、体内の免疫が異物だと判断した瞬間、免疫機能によって攻撃され、使い物にならなくなります。

ところがキチンキトサンは生体親和性がある、つまり異物と判断されません。
健康食品や医薬品としてどんなに取り入れられていっても、異物ではなく自分の体として馴染んでいき、拒絶反応の心配がありません。

最たる例がキチンキトサンから作られた人工皮膚で、移植しても自分の皮膚と認識して、暫くすると自分の皮膚として取り入れてしまいます。

現在のところキチンキトサンで副作用を起こしたという例は無く、この点も良いところといえるでしょう。

エステ口コミを見ています!

2012-03-14 04:55:24 | 栄養と健康
私は、今のままではいけないなと心から思っています。
少しでもきれいになっていくためには、何かを始めなくてはいけないのです。
もしも何もしなかったら、どんどん年を取ってしまって、元気でいられなくなってしまうでしょう。

そんなことを、最近では考えるようになってしまいました。
この先も、いくつになってもきれいでいたいですからね・・

こんな私が最近気にしているのは、エステ 口コミですね。
エステ口コミを見たら、今は様々なきれいになっていかれるようないいエステがあるものだな…
と思ってしまいました。

あまり今までには、エステ口コミを気にしたこともなかったものですが、今は暇な時にはいつも見ながら気にしています。

エステ口コミを見たら、こんな私もどこのエステに行ったら、今以上にきれいになっていかれるのかもよく分かりますし、いろいろと役に立つ情報が出ています。

これから、きれいになっていくためにも、もっとエステ口コミを見ていきたいなと思っているのです。

パートナーエージェントのウェブサービス

2012-02-28 04:53:07 | 婚活サイト
パートナーエージェントは昨今の結婚相談所では珍しく、ウェブサービスに重点を置いていません。

ウェブ上からできることは、来店予約と資料請求ぐらいに留まっています。

理由として関東地方と大阪近郊だけに活動を絞り、会員の入会条件もこの地域に在住する人と定めています。

エリアを限定し、結婚相談所と会員との連携を深めているという特徴があります。

昨今は全国規模で展開して、会員も全国に散らばっている結婚相談所が増えています。
サービスも主にウェブ上でデータマッチングを使っており、簡単に情報を探せる分婚活に重みがなく、軽い気持ちで婚活をしがちです。

パートナーエージェントは敢えて会員ひとりひとりに担当者(専任コンシェルジュ)をつけ、真剣に婚活をしたい人に限っています。

また年齢条件も26歳以上という現実的に結婚を考える年齢に限定されています。

昨今のデータ重視タイプ、ウェブサービス重視タイプから逆行しているように思われますが、成婚率は高く実績を伸ばしています。