四方源太郎日記(京都府議会議員・綾部市選挙区)

活気と賑わいのある「綾部市」を目指して!

由良川クリーン作戦

2018年04月15日 | イベント参加

 15日㈰、9時半から、綾部高校分析科学部からの呼びかけによる「由良川クリーン作戦」に参加した。

 うちの事務所にも高校生が訪ねてきてくれて、ぜひ!一緒に参加してもらえませんか?と頼まれたので、初めて参加した。

 たいへんたくさんの企業、団体、一般市民の方が協力しておられた。200名ほどだっただろうか?京セラ、カルビー、日本生命、京都北都信金、綾部警察署、海洋高校、ロータリークラブ、ライオンズクラブなどの方々は揃いのジャンパー等を着ておられてよく分かった。

 由良川は家の前を流れる川であり、綾部市民の命をつなぐ川でもある。これを美しく維持することに取り組んでもらえるのはありがたいことだ。

 国土交通省福知山河川国道事務所久内所長にも参加していただいていた。

 約40分ほどのゴミ拾いだったが、ビニールゴミがものすごく多かった。肥料袋などもたくさん落ちていた。全部で380キロを超えるゴミが集まったと発表があり、たくさん集めた人には園芸科で育てた花がプレゼントされた。

 福知山公立大学の学生数人参加してくれていて、その中の一人、2回生の酒井洋平くん着物を着ていたので声を掛けたら、着物文化を大切にするために毎日、着物で生活しているそうだ。

 「この着物一式でいくらだと思います?」と聞かれたので、「7万円くらい?」と言ったら、「古着屋だと千円くらいですよ」とのことだった。福知山公立大学にはいろいろと面白く有望な若者が来ているなと強く感じた。

 

 午後は福知山サンホテルで行われた「ミハイル・リフィッツ」ピアノリサイタルに行った。将来有望なピアニストの日本で初めての公演だとのこと。大変レベルが高いそうだ。

 

 夜は18時半から、綾部市体育協会(由良大司会長)懇親会綾部市空手道連盟会長として出席。終了後は空手道連盟役員井田さん、村上さん二次会へ行った。

コメント