Gen's WorldⅡ

Http://www.gtworks.net
自動車運動性能向上屋

お引越し!!!

2011年01月27日 | 仕事
今回ブログをお引越し致します。
こちら!
http://ameblo.jp/gensworld/
新ブログもチェックしてください!
こちらのブログもちゃんと残します。
コメント

ピストン~レブ!

2011年01月27日 | HONDA

さあ今回のF20C改F235Cの実走行テストも順調に進んでおります。
ここでレブリミットを何回転に設定しとこうかなぁ~と
諸元を引っ張り出して計算してみましょう。
まずは平均ピストンスピード!(よく聞くやつです。)
8000rpm時F20Cが22.4m/s、F22Cが24.19m/s、F235Cが26.40m/s
次に最高ピストンスピードを算出!(これが重要になってくる。)
連カン比を求めて・・・8000rpm時・・・ピ・ピ・ポ~ン!
F20Cが36.408m/s、F22Cが39.575m/s、F235Cが43.497m/s
おおおお大丈夫か???(漠然とこの数値じゃ分かりにくいと思うので
F20Cで9500rpm回しても43.234m/sなんです。ちなみにストローク40mm
でコンロッド中心間距離が100mmなどのレース用エンジンだと18000rpm時でも
38.236m/sくらいです。)
さらに微分して加速度求めてピストンの質量掛けてみましょう!
F22Cのピストンのみを測定すると約365gコレを基準に考えると
(実際の個々の質量は違いますぞ)
するとF20Cが約1.398ton、F22Cが1.543ton、F235Cが1.72ton!!!
コンロッド+クランク+メタル等にものすごい力が掛かってる・・・!
なんで軽量高剛性の鍛造ピストン+コンロッドが非常に重要な要素を占めるわけですね。

以上を踏まえレブリミットは8000rpmに設定しときましょう。
パワーカーブも7500rpm過ぎから下降してるので
妥当な所でしょう。

次はV6のVQ35~VQ37を比較してみます。
コメント (2)

ピカッ!

2011年01月26日 | HONDA

S2000のセッティング風景の1コマです。
ピカッと光ってるのはVTEC切り替わり確認ようのLED
これをロガーハーネスに取り付けてます。
もちろんロガーにも記録してるのですが運転中は
見れないので視覚的に分かるようにしてます。
画像は途中なのでA/Fも13台ですがここから
煮詰めて12前半に持って行きます。
点火時期みながらノック(リタード)確認して
最終的にはコンスタントに280psオーバーを記録!!!

やっぱベンチまで回したエンジンは安心感が違います。
やってる方も結構ドキドキするもんなんですよ。
コメント

マジかよ・・・!

2011年01月26日 | 仕事

本当に今日はマジかよって感じの電話が・・・
一件はココで書けないくらい(許可が出ればご報告します。)
ビックリする方からのGENROMの注文!
ASM金山さんからの紹介なのですが本当にいつもすごい人を・・・
驚かされます。。。
そしてもう一人SACLAM宇野さん分の注文も、これまた
すごい職人さんなのです・・・今度ちゃんとご紹介します。
なにより業界(人生)の先輩からアドバイス(ダメ出し)を
受けれる事が、お客さんにさらに良いものを提供していけると
思うので、こちらこそよろしくお願いしますって感じですね!
ん・・・でも全開で走るのだろうか・・・イメージ的には走りそうだけど・・・

話は変わりますが、もう一件の電話は最悪です。
本当にそのメーカーを心配してしまう内容・・・
その営業と回りが勝手に言ってる事だと思うのですが
理論が小学生低学年以下・・・最近クルマ好きの学生さんと
良く話をするのだけど、これが現実だと思うと一社会人として
恥ずかしくなって来てしまいます。
マジでもう少し勉強してください。
コメント (2)

お手伝い!

2011年01月24日 | HONDA

今回はB16改のエンジン各部測定のお手伝い!
ピストンはランドが歪んでいるので交換です。
一年を通してエンジン室は温管理をしているので
外に出れない・・・出たくない・・・
今月中には組上げましょう!


アストナージさんに手伝って貰いたい・・・
コメント (3)