帯広市生まれつきの過敏な性質HSP食事相談カウンセリングフード(風土)ヒーリング

HSPで生まれつき敏感で繊細な体質でお困りの方へ
身体・心・魂の生まれつきの性質を本来の健康にします


日本の伝統行事の1月7日は、春の七草粥を食べましょう。

2020-01-07 | 冬のご飯レシピ

・1月7日は、春の七草粥を食べましょう。

こんにちは

フード(風土)ヒーリングの久恵です。

https://cookpad.com/recipe/5977309 七草粥レシピ

ご飯から簡単に作りました。

我が家の人たちは、固めご飯が好きで、お粥はあんまり食べないので、1単位としました。

お餅を入れて食べるのが一般的ですが、我が家は焼き餅が好きなので入れていません。

出汁水は、昆布と椎茸で陰性になります。

野菜は、七草と言われますが、昔母が作ってくれたときは、今のように便利にパックなど無くて、

外は雪景色で草は取れませんから、人参など冷蔵庫の中から七つの野菜を取りだして、

お餅も入れて作ってくれました。

母が作ってくれた量は、どんぶりサイズで出されましたがペロッと食べましたね。

 

TRINITY記事「NO7冬の季節の祭り」に七草の種類が書いてあるので、参考にしてください。

 

陽性に作りたい場合は、昆布出汁を使用し、野菜をみじん切りにした後に鍋に油少々と一緒に炒めてからご飯と出汁を入れて煮込みます。

 

お米から洗ってする時は、米の6~10倍の水と昆布を5cmを入れて炊いてから七草を入れると良いでしょう。

 

食事に気を使うようになると、陰陽も気になりますよね!詳しくは講座でお話ししています。

 

 

帯広市生まれつきの過敏な性質HSP食事相談カウンセリング

フード(風土)ヒーリング吉田久恵

営業時間 9時から17時まで(不定休)

北海道帯広市西10条南1丁目12-5

谷本治療院3F吉田宅

090-8370-4318

食事相談(風土アドバイス)メニュー

帯広市からのアクセス

お客様の体験

お問い合わせメールフォーム

・お電話 090-8370-4318 

十勝帯広市・音更町・芽室町・幕別町・道内から釧路市・千歳市・滝川市・北見市・札幌市・埼玉県・福島県・大阪府・東京都・沖縄県・ニューヨークからもご相談を頂いています。

身体、心、魂=生まれつきの性質全ての不調の食事相談です。

 


 

コメント