幻泉館日録@goo BLOG

70年代サブカルチャー&反原発

そんな先のことはわからない

2018年10月29日 | 日常雑記


2018年10月29日


肉の日か。
うちは鮭の塩麴漬け。
うまうま。

日較差が激しい。
昼は汗ばむほどだが、夜は暖房が欲しくなる。
秋深しというのか

このところ富士山が見えるようになった。
ずっと隠れていたんだけど。
いっときより積雪が減ったようだ。
またすぐ真っ白になるだろう。

ケースワーカーさんが来て、ショートステイの予定を決める。
って、もう来年の予定ですか。
わっはっはっは、わかりませんがな。
適当な日付を応えるしかない。

「そんな先のことはわからないよ」

ハンフリー・ボガードである。
もっとも、私の場合は一週間ぐらい先のことならわかる。
それ以上は無理。

もちろん想定外の大地震や原発事故が明日あるかもしれないが。


-----------------------------------------------
きっこ@kikko_no_blog 16:34
東電の勝俣恒久は、自身が社長だった2007年の時点で、共産党県議連、市民団体、原発の専門家などから「福島原発は地震による津波で電源喪失して過酷な事故が起こる」と何度も指摘されていたのだから、今になって「東日本大震災の津波を予見することは不可能だった」などという言い訳は通用しない。

岩波書店@Iwanamishoten 15:00
10/31のNHK・Eテレ「ヘウレーカ!」は,「僕はどこからきたのですか?」☞ http://www4.nhk.or.jp/heureka/x/2018-10-31/31/21748/1426022/ 番組には,国立科学博物館の篠田謙一さんもご出演.予習にぴったりの『江戸の骨は語る――甦った宣教師シドッチのDNA』をこの機会に是非.☞ iwnm.jp/022302 pic.twitter.com/WHXNXcUeCJ


岩波書店@Iwanamishoten 12:00
戦後,与えられた自由の中で,初めてのこの仕事には,深い感慨がある――黒澤監督がこう語る映画『わが青春に悔なし』は,1946年の今日,公開されました.「題名とは逆に,大いに悔いあり」とも言っているのですが,そのわけは? 『蝦蟇の油』☞ iwnm.jp/602037 pic.twitter.com/pJKOb76Ox1
 

47NEWS@47news 9:15
石垣島の陸自駐屯地、本年度内着工へ bit.ly/2yFTHKe

岩波書店@Iwanamishoten 7:00
【今日の名言】万の事は頼むべからず.愚かなる人は,深く物を頼む故に,恨み,怒る事あり.――兼好法師『新訂 徒然草』☞ iwnm.jp/301121


青空文庫新着情報@aozoranow 3:27
三好 達治:鴨 一: 二羽 三羽 霧のかかつた水際に 黒い小鴨が游いでゐる 私は林の小徑を出る ――それとなし彼らはくるりと向きをかへる やがて一羽は空に揚る 一羽は水の面を飛ぶ 一羽はあとに殘される 彼… ift.tt/2Rk6tF1 青空文庫 #青空文庫

青空文庫新着情報@aozoranow 3:27
三好 達治:鴨 二: 夕暮の池に 鴨が點々 風が彼らを片寄せる 林の方へ 岡の方へ 風がやむ 彼らは呼んでゐる 應へてゐる 風の聲よりひそやかに  底本:「三好達治全集第一卷」筑摩書房 1964(昭和39… ift.tt/2PrfXky 青空文庫 #青空文庫

青空文庫新着情報@aozoranow 3:27
三好 達治:鴨 三: その顏が 重くなる 睡くなる 鴨はそれを 翼の下にしまひこむ その上に 雪がふる 夢の國への 小包  底本:「三好達治全集第一卷」筑摩書房 1964(昭和39)年10月15日発行 入… ift.tt/2RkFTeS 青空文庫 #青空文庫

いしかわじゅん@ishikawajun 10/28 23:55
吉祥寺西友一階にあった、場末のドライブインみたいな食堂が、すっかりリニューアルされて、お洒落カフェになっていた。西友とのミスマッチ感が凄いが、これでいいのか? でも仕事はできるかもしれないな。 pic.twitter.com/25WlsL801A

ネット・アイドル界の重鎮だんごむしさん@sengodebu 10/28 5:56
日本終わりやな、もう…

暴徒と化した渋谷ハロウィン民、駐車されていた車を集団人力でひっくり返してウェエエエエエイ https://leia.5ch.net/test/read.cgi/poverty/1540662284/ pic.twitter.com/OAEqffbu8C

47NEWS@47news 10/28 13:58
俳優の角替和枝さん死去 bit.ly/2CNXjfQ

岩波書店@Iwanamishoten 10/28 10:00
1972年の今日,パンダ「カンカン」と「ランラン」が上野動物園に到着.大パンダブームが到来しました.当時の子どもはみんなパンダグッズを持っていたかも.シロとクロの理由,妙に丸い顔……奥深いパンダの謎をストレートに語る1冊をどうぞ.☞ iwnm.jp/029630 pic.twitter.com/ecS2odOlbd
via Hootsuite Inc.

-----------------------------------------------


9条を殺すな!


ジャンル:
ご近所ニュース
コメント   この記事についてブログを書く
« ルオー爺さんのように ね | トップ | 平畠啓史 Jリーグ54クラブ巡礼 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日常雑記」カテゴリの最新記事