幻泉館日録@goo BLOG

70年代サブカルチャー&反原発

君に捧げるラブ・ソング #3

2018年09月05日 | 音楽





午前2時ごろから激しい雨風が一時間ぐらい。
うちのあたりはそれで済んでしまいました。
それも台風本体はもうずっと前に去ってから。

テレビで、特に大阪周辺の惨状を見てびっくりしていたので、少し拍子抜け。
大阪、大変だなあ。
日本がどんどん壊れていくみたいだった。

夜が明けていい天気。
ごろりと横になって、昨日届いた岡林信康さんの新譜を聴く。
いい気持になって、「君に捧げるラブ・ソング」のあたりで寝コケてしまいましたわい。

そうだ、明日の「徹子の部屋」に岡林さんが出るんだ。
フォーク界のおくりびと坂崎幸之助さんと一緒に。
楽しみ。

森羅十二象

-----------------------------------------------
1. 虹の舟唄
2. ミッドナイト・トレイン
3. モンゴル草原
4. 26ばんめの秋
5. さよならひとつ
6. チューリップのアップリケ
7. 君に捧げるラブ・ソング
8. 今日をこえて
9. それで自由になったのかい
10. 自由への長い旅
11. 山谷ブルース
12. 山辺に向いて
-----------------------------------------------





-----------------------------------------------
金子勝@masaru_kaneko 8:01
日刊ゲンダイの連載で「障害者雇用は安倍政権『1億総活躍社会』の“一丁目一番地”」を書きました。1億の半数が高齢者、非正規雇用、障がい者,母子家庭などであり、どうやって置かれた不利な条件を克服していくかという問題を解決せずに「1億総活躍」などありえないのだ。bit.ly/2Q4BPQ4

石川浩司@ishikawakoji 9/4 23:27
緊急で朝日新聞「DANRO」コラム書きました。
「3万円のヤカン」を買ったさくらももこさん~石川浩司が語るさくらさんとの思い出 https://www.danro.bar/article/11795238

岩波書店@Iwanamishoten 9/4 17:00
同情と云ふ事にも二つある.…皆さんのは正造への同情で,問題への同情でハ無い.…問題の本当の所ハ谷中の人達にも解かつて居ない――『文集(二)』( iwnm.jp/381072 )所収の田中正造最後の語.1913年9月4日歿.その胸中には何が去来していたのでしょうか.


筑摩書房@chikumashobo 9/4 9:32
ロラン・バルト『表徴の帝国』(ちくま学芸文庫)宗左近訳
天ぷら、庭、歌舞伎の女形からパチンコ、学生運動……「日本」の風物・慣習に感嘆しつつもそれらを〈零度〉に解体し、詩的素材としてエクリチュールとシーニュについての思想を展開させたエッセイ集。1996年11月刊
#ちくま1000「本」ノック273 pic.twitter.com/OFPQelfBFx


47NEWS@47news 9/4 12:12
島根原発3号機の稼働審査開始 規制委、原発事故後2例目 bit.ly/2wE0xP9

47NEWS@47news 9/4 9:57
スルガ銀が創業家系企業に数百億円の融資 bit.ly/2LZIxE4

小沢一郎(事務所)@ozawa_jimusho 9/4 9:39
「私の不徳の致すところから様々な批判があり、皆さんにかぶって頂き、大変だったと思う。でも自民党はそういうときにこそ一致結束する」と安倍総理。他人事で自覚ゼロ、責任感ゼロ。不正を隠すための党の一致結束を自賛。安倍万歳の大合唱。もはや我が国自体が冗談の領域に突入している可能性がある。
-----------------------------------------------


9条を殺すな!

幻泉館
『音楽(レビュー感想)』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 恩返し | トップ | Tからの贈り物 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

音楽」カテゴリの最新記事