幻泉館日録@goo BLOG

70年代サブカルチャー&反原発

あくがぬけた

2018年11月21日 | 書籍と雑誌


2018年11月21日


『日英語表現辞典』が届いた。
パラパラと眺める。

あたりまえだけど、「英和の部」と「和英の部」でだいぶ雰囲気が違う。
別の辞書のようだ。
ああ、元々別の辞書だったのか。
『日本語にならない英語』と『英語にならない日本語』を合冊して改訂増補したそうな。

確かに「commitment」なんて、文脈がないと日本語が浮かびにくい語だな。

「和英の部」は、パズルのように読める。
「あくをぬく」
「あくがぬけた」
あ、そうか。
正解は本書をどうぞ。


 


-----------------------------------------------
ソクラテス@socrates_media 11:01
移転で話題の築地市場。そもそも、この土地にはどんな記憶があったのでしょうか。朝日新聞「ゼロ年代の50冊」にも選ばれた紀行文『東京骨灰紀行』収録「つくづく築地」より、築地市場の部分を公開致します。 @chikumashobo #築地 #歴史 #紀行 https://socrates.media/2018/11/21/3439/ pic.twitter.com/ES7MByl291


岩波書店@Iwanamishoten 12:00
フランスの詩人・劇作家にして外交官のポール・クローデルは,1921年11月21日に駐日大使に着任.27年初までの任期中には関東大震災も経験しています.日仏文化の交流に努力する一方,大作『繻子の靴』を書き上げたのも任期中のこと.☞ iwnm.jp/375041


金子勝@masaru_kaneko 8:51
【何か変だ】東京地検特捜はゴーンの捜査には熱心だが、甘利明の時も東電経営陣にもなぜ優しい?ドリル小渕にも最後は優しかったが、教育勅語の柴山文科相の「しば桜の会」にはもっと優しい。6千万円の宮腰沖縄北方担当相にも優しい。何よりアベ夫妻には慈愛に満ちている。アメリカとも大違いです。

異邦人@Beriozka1917 6:34
カルロス・ゴーンは逮捕出来るのに、誰の目にも公文書偽造罪の構成要件に該当する事実が明らかになっている佐川元国税長官らは、逮捕もされず不起訴。加計ヤミ献金の下村博文や、UR口利きの甘利明。そして直前に逮捕状が却下された山口敬之も同様。権力機構内部には全く役立たずの法執行機関。

47NEWS@47news 8:27
水木しげるさんに未発表妖怪画 最後の新作、30日刊行へ bit.ly/2DzA4GP


きむらとも@kimuratomo 11/20 22:28
伊木市長「もし安倍内閣が軍事行動をするというのであれば、あるいは憲法改正するというのであれば、全面的に支持をして、この拉致被害の回復、主権の侵害の回復に、私たちは国民として全力で当たりたい。全力で支援をし、そして支持したいと思っております」と。バカですか? https://www.asahi.com/articles/ASLCN5GG7LCNPUUB003.html

岩波書店@Iwanamishoten 7:01
【今日の名言】信の世界に偽詐多く,疑の世界に真理多し.――福沢諭吉『学問のすゝめ』☞ iwnm.jp/331023


Nobuyo Yagi 八木啓代@nobuyoyagi 11/20 23:58
日本の司法の中世っぷりは有名だから.... https://twitter.com/gloomynews/status/1064893931874328577

幻泉館主人☮@gensenkan99 11/20 18:08
データの誤りじゃないだろ。
データの捏造。

東京新聞 原発取材班@kochigen2017 11/20 15:32
きのう19日に取材した福島第一原発1、2号機の排気筒解体に向けた実証試験の模様を動画にまとめました(2分20秒) youtu.be/GwS3yieuJ1o

山田厚史@Yamaatsu2311 11/20 12:33
カルロスゴーンが、役員報酬を過少申告というが有価証券報告書はゴーンが勝手に作れない。決算を報告書にまとめ提出するのは日産の取締役会だ。ゴーン独裁を強調する西川社長の会見に違和感!

岩波書店@Iwanamishoten 11/20 16:00
73年前の今日,ドイツでニュルンベルク裁判が開始されました.東京裁判同様,「戦勝国による戦争犯罪の裁き」「画期的裁判」と評価定まらぬ裁判ですが,その実態・受容の全体像を描いたのが本書.ご一読ください.芝健介『ニュルンベルク裁判』☞ iwnm.jp/061036 pic.twitter.com/SWYEi5uPo2


但馬問屋@wanpakutenshi 11/20 15:03
「お騒がせし申し訳ない」 日産専務、首相官邸に

「首相官邸を訪れ、ゴーン会長逮捕をめぐる一連の経緯について、菅官房長官に報告した」

ーーー
この国が怖くなってきた。

なぜ民間企業が官邸に謝りに行くんですかね❓❓ https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20181120-00405883-fnn-soci

住友陽文@akisumitomo 11/20 15:30
「大阪万博はカジノ誘致を目的とした違法なもの」「夢洲は地震や高潮などの災害対策が不十分」として、住民グループが住民監査請求。 https://twitter.com/mainichijpnews/status/1064765294655107072

47NEWS@47news 11/20 15:20
最も新聞読まれたのは7月7日 オウム死刑囚執行の翌日 bit.ly/2DxafqZ

毎日新聞ニュース速報@mainichijpnews 11/20 15:20
大阪:万博巡り住民グループが住民監査請求 府と市に bit.ly/2AggM6n

きっこ@kikko_no_blog 11/20 9:14
日産のカルロス・ゴーンが次々と不正に手を染めたのは、ゴーン1人に権力が集中したことが原因だと報じられてるけど、これって今の安倍政権も同じだよね。モリカケ問題から各省庁のデータ改ざん問題まで、すべて安倍官邸が主導したことは明らかなのに、未だに逮捕されない不思議。

田中龍作@tanakaryusaku 11/20 8:27
マスコミはゴーン報道一色だ。安倍政権にとって有難いのは事件が世界に報道されることである。国際社会に恥を晒す、技能実習制度という「奴隷買い」を隠せる。
新記事『またスピン、ゴーン会長逮捕 入管法改悪の目くらまし』 http://tanakaryusaku.jp/2018/11/00019137
=19日夜、検察庁前 撮影:佐川由佳梨= pic.twitter.com/Yf0VELl25Z

筑摩書房@chikumashobo 11/20 9:51
宮武外骨『アメリカ様』(ちくま学芸文庫)
入獄4回、罰金・発禁29回という輝かしい記録を持つ外骨は、東京裁判開廷日に刊行した本書でGHQによる検閲・削除命令を受け、日米両政府からのW弾圧という栄誉に浴した。『改訂増補筆禍史』抄録。解説:西谷修、吉野孝雄 2014年2月刊
#ちくま1000「本」ノック351 pic.twitter.com/8xYudXbxBc


47NEWS@47news 11/20 7:31
東京地検、日産関係者と司法取引 bit.ly/2DuGo2t

岩波書店@Iwanamishoten 11/20 10:00
今日は岩波新書( @Iwanami_Shinsho )80歳の誕生日! 判型は当時世界的に流行していたペリカン・ブックスを参考にしたといわれています.日本標準規格判外の判型でしたが,のち〈新書判〉と呼ばれるように.初回の刊行書目には,大ロングセラー,斎藤茂吉『万葉秀歌』も.☞ iwnm.jp/400002


青木美希@aokiaoki1111 11/20 8:24
「せっかく取りのぞいた汚染土を、どうして全国に」
 福島県内の除染で取りのぞいた汚染土を袋から出し、日本全国の道路や農地造成に利用できるようにする計画が政府によって進められています。国が処理しきれないというのが理由です。
 現場を訪ね歩きました。#汚染土 news.yahoo.co.jp/feature/1141

岩波書店@Iwanamishoten 11/20 7:00
【今日の名言】世間には完全な反目も和合もないばかりに夫婦が互いにいや気がさしながらもずるずると何年ももとのままで暮している家庭がたくさんある.――トルストイ『アンナ・カレーニナ』(下)☞ iwnm.jp/326173

-----------------------------------------------


9条を殺すな!


『本』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 猫の来訪 #3 | トップ | 東京骨灰紀行 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

書籍と雑誌」カテゴリの最新記事