幻泉館日録@goo BLOG

70年代サブカルチャー&反原発

独裁者

2018年06月17日 | テレビ


2018年6月17日


夕方。買い物から帰ってくると、ベッドの脇にヒナが腰をおろしていた。
左前足の爪がずり落ちた掛布団に引っかかって、身動きがとれないようだ。
人間が、足を投げ出して、左腕を高く上げているような状態。
むっとしている。

おもしろい恰好なので写真に撮りたかったが、まず救出しないと。
引っかかった爪を外してやると、にゃーにゃ―と文句を言い始めた。
どこ行ってたんだ、早く助けろや。
って感じか。
すまんかった。

どっぷりワールドカップ漬け。
眠い。
さすがに一試合は録画観戦となる。

気持ちが入った方がおもしろいので、一次リーグはまずアジアの代表。
次は、非ヨーロッパの国々だ。
たとえばペルー対デンマークではペルーを気持ち応援する。
残念。
あ、ドイツは例外かもな。
ドイツ対ブラジルだと、ブラジルだけど。

録画しておいてまだ観ることができない番組がどんどんたまっていく。

NHK もっとドキュメンタリー:独裁者 3人の“狂気”

>ムッソリーニ、ヒトラー、そしてスターリンです

そうなんだ、三人目はスターリンなんだ。
日本の超国家主義はどこ行っちゃったんだろう。
一億総懺悔?

幻泉館日録:さらば、独裁者





-----------------------------------------------
小田嶋隆@tako_ashi 16:26
メッシだってミスはする。君はそれを嘲笑することができる。しかし、ミスキックの2つや3つでメッシをヘタクソと呼ぶことは誰にもできないし、ましてやメッシのミスを指摘したことで君がメッシより優れた評価を得られるわけでもない。

双極鑷子@shiso_ume 13:59
愛国的な発言を禁ずる言論統制の法律が日本にできるなどと、古市は全く考えていないだろ。これで釣れる連中を想定しているし、釣られた連中は古市に賛同し、感謝する者までいる。古市は性根が邪悪で、これを重宝するメディア、社会も古市や釣られる連中と同じだ。 https://twitter.com/poe1985/status/1006051771305811968 pic.twitter.com/cJsIGGFy2M

青空文庫新着情報@aozoranow 3:22
太田 健一:脳細胞日記: 一番ヶ瀬隼人が日記をつけ始めたのは半年前、大学の図書館で何気なく立ち読みしていた古い医学書の中に、二十歳を過ぎると人間の脳細胞は一日十万個ずつ死んでいき、一度死んだ脳細胞は決して… ift.tt/2HU5lD1 青空文庫 #青空文庫

マサキチトセ@GimmeAQueerEye 6/16 16:21
どの世代の話だか知らないけど、私(1985年生まれ)の時はむしろこの人みたいな「素朴」ぶった愛国心の押し付けが既にあった。オリンピックの日本の選手が出てるとこだけ全員で見せられたり、国歌歌わされたり、国を背負う若者としてどうのみたいな説教されたり。Radwimpsみたいな大人ばっかりだった。 https://twitter.com/keiichisennsei/status/1007435376850493440

47NEWS@47news 0:18
再稼働の玄海4号機が臨界と九電 bit.ly/2lepoDn

小田嶋隆@tako_ashi 0:04
強豪国相手のカメマモ(亀のように守る)が、決して恥ではないことをアイスランドが教えてくれた。ハリルホジッチが隠し持っていたかもしれない守りに守った末の切り札を見ないまま「オレたちのサッカー」だとかいう甲子園球児が土持って変えるみたいな物語を見せられる無念さ……以下略
-----------------------------------------------


9条を殺すな!

幻泉館

コメント