浪曲師 真山隼人のブログ

浪曲師 真山隼人です。
よろしくお願いします。

鈴鹿市シティセールス特命大使

東京にいきます!!!

2017年11月01日 | 浪曲
次第に寒くなってきました。
雨ばっかり降るので洗濯物がたまっている今日この頃です。

来月(というてもあと数日で11月ですが)は久しぶりに東京に行きます。
今回は2日間4公演で8席やります。
またまた忙しい二日間になりそうです。それでは公演内容をご紹介!



【その1】「紀伊国屋文左衛門連続読み」(11月11日13時開演@新宿道楽亭)

まず一カ所目は、新宿の道楽亭さんにて紀文の続き読みを。
「大阪らしいのをやってくれ」とご依頼をいただいたので、あまり聞かれない紀文を選びました。
「船出」「ふいごまつり」「戻り船」の三席をやります。
大阪でも一回しかやってない上に、戻り船はネタおろしです。
さあ、いかがなるやら。

紀伊国屋文左衛門連続読み」@道楽亭(新宿2丁目14-5)
11月11日(土)13時~ 料金 前売2000円・当日2300円
出演 真山隼人、沢村さくら 03―6457―8366
form1.fc2.com/post/?id=527093





【その2】「徹底解剖!真山隼人」(11月11日18時開演@入谷なってるはうす)

そして二カ所目は入谷のなってるはうすにて、浪曲マニアの鬼塚さんの会。
隼人の浪曲一席と過去の名人の音源を聴きながら解説するという趣旨で、鬼塚さんが聞き手なのですが、
なんと鬼塚さんが、バイク事故で入院してしまいました…。ありゃあ大丈夫かなと思っていましたが、ご本人は這ってでも出るとのこと。
まあ大丈夫でしょう。たぶん。

この会、かなりレア音源が流れます。
しかも紹介します師匠方は皆さん浪曲本に名前が載ってるが普段聴かれないような方ばかりです。
しかもライブ録音。えっ?誰が出るかって? それは来てからのお楽しみ♪
これで明日からマニアの仲間入り。

日時:2017年11月11日(土)
会場:入谷 なってるハウス(東京都台東区松が谷4-1-8 1F)
木戸銭:3,500円(軽食付き+ドリンクオーダー)※軽食準備の都合上予約をお願いします
ご予約・お問合せ:03-3847-2113 knuttelhouse@gmeil.com





【その3】「赤坂で浪曲10回記念 東西最年少浪曲師と師弟曲師」(11月12日14時開演@カルチャースペース嶋)

今回の東京公演のメイン公演がこちら。
東京にて人気公演の「赤坂で浪曲」。若手浪曲師を応援してくださっている席亭さんの熱い思いのこもった公演です。
以前より節目の時はとおっしゃっており、10回記念で声をかけてくださいました。

その10回記念の今回は、
東京の国本はる乃と大阪の真山隼人の東西最年少同士と
沢村豊子、沢村さくらの曲師の師弟特集ということで、隼人とはる乃ちゃんが各二席ずつやります。
軽いネタと忠臣蔵の二題を各自持ちネタから披露いたします。

あと、最年少同士のトーク、曲師師弟のトークもあります。
盛りだくさんですね。濃ゆい会になると思います。ぜひお越しください。

2017年11月12日(日)13:30開場 14:00開演
出演:東(国本はる乃・沢村豊子) 西(真山隼人・沢村さくら)
会場:赤坂カルチャースペース嶋(詳細はチラシをご参照ください)
木戸銭:ご予約・2,000円 当日・2,500円)
ご予約:akskderkk@yahoo.ne.jp  070-3126-1682(留守電)





【その4】「東西浪曲男子二人会」(11月12日18時開演@新宿道楽亭)

赤坂のあとはふたたび新宿道楽亭に戻ってきて、玉川太福兄さんと二人会です。
大阪で一回、東京で一回やった二人会ですがトータルで三回目!二席ずつやります!

太福兄さんは若大将。隼人は馬鹿大将?
追いついていけるように頑張りたいと思います。

さて、どんなネタがとびだすのでしょうか。

「東西浪曲男子二人会」@道楽亭(新宿2丁目14-5)
11月12日(日)18時~ 料金 前売2000円・当日2500円
出演 玉川太福(玉川みね子)、真山隼人(沢村さくら)
03―6457―8366 form1.fc2.com/post/?id=527093


という、盛りだくさんの二日間でお送りいたします。
全てネタは変えるのはもちろんのこと、なるべく東京ではやってないものを重点的にやりたいと思います。
ぜひ、おこしくださいませ!
コメント   この記事についてブログを書く
« 前代未聞の一日七席達成! | トップ | 遅ればせながら11月は…。 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

浪曲」カテゴリの最新記事