熨斗(のし)

のし(熨斗)について、趣味について、色々なことを綴っていきます

天狗岳・根石岳ー2018

2018-08-30 20:36:52 | 

毎年、必ず一度は登る天狗岳ー西天狗岳・東天狗岳・根石岳

茅野市の唐沢鉱泉から入ります。

朝4時に出て6時に登山口。6時でも駐車場はほぼいっぱいになっています。

 

ここ数年の天狗岳登山の中で一番良い天気に恵まれたこの日は、第一展望台、第二展望台からくっきりと南八ケ岳や南アルプスなどぐるりとアルプスが見え、

アルプスにかかる雲が秋めいて、暑かった夏を思い出させます。

  

西天狗岳までの岩場を20分ほどかけて登り、西天狗岳山頂。

 

休まず東天狗岳山頂。

   

毎年一回、この山に登るようになって10年目。

最近は一人で登る事も多くなってきたけれど、

何人もの友人や家族と歩いた西天狗から東天狗、そして根石岳までの稜線。

 

東天狗を越えて根石岳まで歩くと、天狗岳の全貌が見えます。

いつからか、この景色が好きになり、根石岳まで足を延ばすことにしている。

途中、真っ白な砂地の本沢温泉への分岐を過ぎ、

根石岳山頂に着くと

今歩いて来た西天狗岳と、東天狗岳が正面に見えて来ます。

 

登っている時はあまり感じないけれど、けっこう切り立った稜線を歩いているものだと思う。

 

そして南側下には根石山荘と夏沢峠への道。

思い出が心に突き刺さる。

もう一度東天狗岳まで戻り、中山峠方面へ下山。

 

一年、一年、生活環境も変化しつつ、年齢も重ねて行く現実の中で、

いつまでこの稜線を歩く事ができるのだろうって思いながらも、

来年も歩けるように頑張ろうって思い直す。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 北岳ー2 | トップ | 束の間の北の大地 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

」カテゴリの最新記事