熨斗(のし)

のし(熨斗)について、趣味について、色々なことを綴っていきます

南アルプスー烏帽子岳

2018-10-05 20:20:50 | 

週末の度に台風が接近してくる日本列島ですが、

この日、9月24日は好天に恵まれ、一年に一度の秋の烏帽子岳登山ができました。

大鹿村の鳥倉林道を駐車場まで向かうと、例年にないほどの車の数。

第一駐車場から第二駐車場までいっぱいの車、ほとんどが塩見岳に向かう登山者です。

駐車場から登山口まで40分ほど歩き、登山開始です。

三伏峠の三伏小屋には

 

色とりどりのテントがたくさん張られています。

ここまで来ると烏帽子岳はもうすぐ。

秋色の空と色付き始めた木々を見ているだけでここまでの疲れはなくなり、もうすぐ見える富士山を思い描いてウキウキ。

 

塩見岳がくっきり見えて来て、

紅葉の中を、もう少し歩けば・・・・もう少し頑張れば・・・・

 

ほら!富士山が見えた!!!

 

 振り返れば、小さく見える三伏小屋の向こうには、青い山並みの中央アルプス。

昔の歌に「青い山脈」っていう歌詞があったけれど、ホントに遠くの山脈は青く見えるんだ。

 

烏帽子岳の山頂からも遠くに富士山が見える。

烏帽子岳山頂からは堂々とした塩見岳と、仙丈岳、北岳、甲斐駒がくっきりーこんな好天の週末は今年は珍しい。

 

まだ少し時間があったので、この日は小河内岳に向かって歩きだしました。

日帰り登山なのでどこまで歩けるか?

もう少し行ってみよう!!

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 束の間の北の大地 | トップ | 烏帽子岳~前小河内岳 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

」カテゴリの最新記事