【玄米酵素・ハイゲンキ正規販売ネットショップ】~栄養士の食育ブログ

栄養士がいる玄米酵素ハイゲンキ専門店。専門普及歴32年、全国優秀者受賞16回、栄養士が食育・正しい食を無料でサポート!

玄米酵素ハイゲンキと、ほかのサプリメントの違いとは(#^ ^#)/♪?~ブログNo490

2019年03月06日 09時54分40秒 | 玄米酵素ハイゲンキ

 こんにちは! 玄米酵素・ハイゲンキ正規販売ネットショップ ヤハタ美研  栄養士 八幡です

 玄米酵素ハイゲンキとほかのサプリメントの違いって何??というお声を多く頂戴します。
そこで今回は、サプリメントの種類と、その違いについてちょっと詳しく、そしてより分かりやすくお伝えいたしますね♪(*^-^*)

~★ アクティブサプリメント ★~

 【目的】 軟骨、ひざが痛い、お肌になど特定の部位に対して。
 【原料】 さめの軟骨、食品の抽出物。 
 【加工】 特定の成分を濃縮して多量に配合するために、原材料を高熱、高圧力、化学物質にて抽出、合成。
 【薬との拮抗作用】 薬との影響が懸念されるものも。
 (※拮抗作用とは?→サプリメントと薬を併用することで、薬の効力や副作用が過剰に増強・減弱する働きのこと。)

 

~☆ ベースサプリメント(玄米酵素ハイゲンキ/元気大豆)☆~
 【目的】 主に体全体のケアとして用いる。必要なビタミン・ミネラルなど基本的な栄養素を補う。体内の生体機能を滞りなく働かせるために必要な栄養成分を補う。
 【原料】 食べ物丸ごと。
 【加工】 《玄米酵素》日本古来からある麹による発酵技術。
      《元気大豆》酸化を抑えるため独自技術で大豆を蒸しています。

 【薬との関連性】 玄米酵素ハイゲンキは、『薬との拮抗作用がない=薬と併用しても問題ない。』ことが証明されています。和田教授の研究により証明されています。


◎また、アクティブサプリメントを摂取されている方でも、食事やベースサプリメントを補うことで、基本的な栄養素を補充することができ、体本来の「自己免疫力」が働きやすくなります。 
ベースサプリメントがあった方が効果が出やすいともいわれています。

 

また、健康についてわからない事などございましたらお気軽にお問い合わせくださいね♪(#^^#)/

いつもありがとうございます。
皆さまとのご縁に感謝♪

玄米酵素・ハイゲンキ正規販売ネットショップ ヤハタ美研 

       (有)ヤハタ美研 栄養士 八幡篤士央(トシオ)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 内科医・産業医の池田和子先... | トップ | 「医者が教える食事本」が揃... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

玄米酵素ハイゲンキ」カテゴリの最新記事