【玄米酵素・ハイゲンキ正規販売ネットショップ】~栄養士の食育ブログ

栄養士がいる玄米酵素ハイゲンキ専門店。専門普及歴32年、全国優秀者受賞16回、栄養士が食育・正しい食を無料でサポート!

玄米酵素の学術研究を池川繁男博士、根本英幸博士が発表(^^)/!~ ブログNo.484

2018年10月29日 10時26分27秒 | 玄米酵素お勧めの医療機関

こんにちは! 玄米酵素・ハイゲンキ正規販売ネットショップ ヤハタ美研  栄養士 八幡です

 今回は、前回に引き続き「FBRA(ふぶら)」の最新の研究結果をご紹介させていただきます♪
※「FBRA(ふぶら)」とは…玄米と胚芽表皮を麹菌で発酵させたものという意味の学術名です。

まずは、20本以上の論文を研究成果として発表している博士をご紹介します。

薬学博士 池川繁男
研究開発室 顧問
(元近畿大学薬学部教授)
『玄米酵素の有効成分を正確に把握する研究をしています。
お客様に信頼していただける情報を発信していきます。』




医学博士 根本英幸
研究開発室 研究開発グループ
主幹(徳島大学大学院 医科学教育部修了)
『全国の大学と連携して、玄米酵素の何が良いのか?なぜ良いのか?を多角的に研究しています。』

★玄米酵素に含まれる健康成分について★

 「FBRA(ふぶら)学術研究会」を平成10年に発足し、
玄米酵素の健康力を証明するために、学術的な研究を全国各地の大学と共同でおこなっております。

玄米酵素は、玄米と米糠を麹菌で発酵させています。
 玄米や米糠(胚芽・表皮)には、フェルラ酸、フィチン酸などの様々な健康に役立つ健康成分が含まれています。
さらに、麹菌はデンプンやタンパク質を分解する酵素をはじめ様々な酵素、有機酸などの様々な代謝産物を生産します。
 玄米酵素の健康に役立つ成分は、玄米・米糠よりもさらに種類が増えている事が明らかになってきています。

 
 

【1】吸収しやすい「遊離型ビタミンB群」が増加
 玄米を麹菌で発酵させると、吸収しやすい「遊離型ビタミンB群」が増えることが明らかになりました。

【2】ペプチド、アミノ酸が増加
 
玄米に含まれるたんぱく質が発酵により分解されることで、ペプチドやアミノ酸が増加していることがわかりました。

 これらの成分は、近年様々な健康力が分かってきました。

【3】発酵によりフェルラ酸が14倍に
 発酵により、フェルラ酸が約14倍に。
さらにフェルラ酸と似た構造の健康成分(シナピン酸、カフェ酸など)も、発酵により生成していることが分かりました。

    

~研究成果が、国際的な学術誌をはじめ、新聞やインターネットなどのメディアでも紹介されています。
今後も世界から注目される研究が行われて、世界中の人の役に立つことが出来たら良いですね♪(#^ ^#)

玄米酵素・ハイゲンキ正規販売ネットショップ ヤハタ美研 

       (有)ヤハタ美研 栄養士 八幡

 

コメント

FBRA全国研究会が開催されました(#^^#)/!~ ブログNo.483

2018年10月04日 10時34分55秒 | 玄米酵素お勧めの医療機関

こんにちは! 玄米酵素・ハイゲンキ正規販売ネットショップ ヤハタ美研  栄養士 八幡です

 先月、玄米酵素の学術研究に取り組まれている医学・研究者の先生、臨床医の先生にお集まりいただき、
第39回FBRA全国研究会が開催されました。(9月1・2日 札幌)
 ※「FBRA(ふぶら)」は、玄米酵素の学術名です。

 


【出席者】

小林博先生(座長・北海道大学名誉教授)

田澤賢次先生(富山医科薬科大学名誉教授)

森秀樹先生(岐阜大学名誉教授)

済木育夫先生(富山大学名誉教授)

大西克成先生(徳島大学名誉教授)

岡田太先生(鳥取大学医学部教授)

石川秀樹先生(京都府立医科大学特任教授)

片岡佳子先生(徳島大学大学院医歯薬学研究部教授)

早川芳弘先生(富山大学和漢医薬学総合研究所教授)

安友康二先生(徳島大学大学院医歯薬学研究部教授)

眞野成康先生(東北大学病院薬剤部教授)

山口浩明先生(東北大学病院薬剤部准教授)

廣瀬喜信先生(大阪医科大学医学部教授)

谷光憲先生(たに内科クリニック院長・北海道名寄市)


 各先生には基礎・臨床医学の立場から、最新の研究成果を発表していただきました
これからも玄米酵素ハイゲンキによって、さらに笑顔の輪が広がっていくと良いですね

いつもご覧いただきまして、誠にありがとうございます
皆さまとのご縁に感謝♪

玄米酵素・ハイゲンキ正規販売ネットショップ ヤハタ美研 

       (有)ヤハタ美研 栄養士 八幡

コメント

【婦人科】出居 貞義先生-玄米酵素お勧めの医療機関編。 ~ブログNo266

2013年11月23日 23時22分36秒 | 玄米酵素お勧めの医療機関

こんにちは!   玄米酵素・ハイゲンキ正規販売ネットショップ ヤハタ美研    栄養士 八幡です

 朝晩の寒さが日増しに厳しくなってきた今日この頃・・・
みなさん、いかがお過ごしですか

 

今回のブログでは・・・食改善の補助として玄米酵素をお勧めいただいている医療機関をご紹介いたします

 (株)玄米酵素が発行している『はい!元気らいふ』。食事改善の大切さと玄米発酵食品の良さを体感し、患者さんにお奨めしている医師を訪問し、お話を伺うコーナー「ハイ・ゲンキ最前線」。ぜひ皆様にご紹介したい内容があります

 

大宮レディスクリニック院長 出居 貞義(いでい さだよし)先生  プロフィール

埼玉県さいたま市
信州大学医学部を卒業

婦人科・不妊治療

 

東洋医学の医食同源という考えや、活性酸素等のテーマに興味を持ち、加齢と活性酸素の関係から不妊症の治療に取り組んで
いらっしゃいます。
生活習慣や食生活、環境因子を改善して出来るだけ健康を取り戻し、早期に妊娠に至るよう患者さんのサポート
しておられます 

不妊症という病気は現代社会が作っている
細胞内の酵素活性を上げることが大事
不妊の多くは生活習慣に起因するので、まずは体質改善を指導

 

 ■大宮レディスクリニック 出居先生

 

40種類以上のビタミン・ミネラルが入っており、更に発酵食品である「玄米酵素 ハイ・ゲンキ」。

ぜひ、皆様の健康管理のお役に立てましたら幸いです

またブログにて玄米酵素をお勧めいただいている医療機関をご紹介いたします

お楽しみに

  玄米酵素・ハイゲンキ正規販売ネットショップ ヤハタ美研   

                                   (有)ヤハタ美研 栄養士 八幡篤士央(トシオ)

コメント