元気UPブログ

心が元気になるような記事を紹介するようにしています。

他人の痛み

2018年08月28日 | 日記
 他人の痛みは、なかなか分からないものです。こんな事を言ったら相手を
傷つけるだろうとか、こんな事をしたら不愉快にさせるだろうとか、全く考
えずに発言したり、行動する人がいます。どうしたらそんなに無神経に振る
舞えるのでしょう?
 周囲に迷惑を撒き散らしているのに、本人は一向に気付いていない、いわ
ゆるー自己中人間ーと呼ぶべき人がこれに該当します。こうした人達には、
想像力が欠如しているのでしょう。傷ついた心の内や不愉快な思いを想像す
ることが出来ないから、平気で無神経に振る舞えるのです。
 
 次の3つが全て欠けていると、発達障害とされます。
社会性 ②コミュニケーション能力 ③想像力  想像力は、社会生活を
円滑に送るために、必要不可欠な要素なのです。イジメやDVの加害者にも、
想像力が欠けているのでしょう。

 その時たまたま想像力を発揮出来なかっただけなら、別の場面では他人の
痛みを感じることが出来るでしょう。しかし、生まれつき想像力を持ち合わ
せていない、ということも考えられます、そうであれば、他人の痛みを感じ
ることは、これから先も難しいかもしれません。
 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

怖い夢、見ちゃいました!

2018年08月18日 | 日記
 7月8月と寝苦しい夜が続き、夢を見る余裕もありませんでした。あるいは夢を
見ても、寝苦しさのせいで覚えていなかったのかもしれません。そんな連日の暑さ
も、お盆の頃から少しづつ和らいできた感があります。

 そして送り盆が終わった17日、少し空気がヒンヤリして、とても心地良く眠り
についたはずでした。ところが突然、夢の中に2階に上がって行く場面が現れて、
よく見ると部屋の隅に、オレンジ色のジャンパーを着た何かがうずくまっているの
です。
 それが何かを確かめたいのですが、見てはいけない物のように感じている内に、
寒気がしてガタガタ震え始めました。すると今度は、地震のように足元が揺れ始め
るではありませんか。半分覚醒した状態だと思うのですが、寒気や震え、揺れまで
感じたのは初めての体験でした。

 お告げとか予知夢とかは信じていないのですが、さすがに気になって、夢の意味
をあれこれ調べてみました。すると面白いことに、キーワードを何にするかで、全
く意味が違ってきます。「怖い」をキーワードにすると、出来れば避けて通りたい
問題を抱えていることになるし、「オレンジ」をキーワードにすると、社交界への
あこがれがあることになるそうです。どちらもあると言えばあるし、ないと言えば
無い、そんな夢だったのでしょう。寝苦しい夜は、このブログをもう一度読み直し
て、私の夢を想像してみてください。きっと少しは涼しくなれると思います。
コメント (1)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

預金口座が0に!?

2018年08月04日 | 日記
 預金口座と言っても競馬用の口座なのですが、ついに残金0になってしまいました。
3年前の有馬記念の配当金を元手に、先月までの2年7ヶ月、タダ同然で毎週馬券を
買っていました。当たっても配当金は引き出さず、元手としてプールしておくのです。
 
 残金が無くなりそうになると馬券が当たり、暫くしてまた無くなりそうになると、
またまた馬券が当たる、そんなことを何度か繰り返して2年7ヶ月、ついに悪運も尽
きたようです。
 ただ、残金が0に近づく度に、「そろそろ当てないと、残金がなくなってしまう」
という思いが頭に浮かんできます。 余り考えたくないことが頭に浮かぶ、こうした
思考を強迫観念と言います。強迫観念が浮かんでくると、好きなはずの競馬がストレ
スに変わってくるから不思議です。
             
 口座に残金があるから、0にしたくないという強迫観念が浮かぶ訳なので、今度は
配当金をプールせず、面倒でもその都度引き出そうと思っています。以上、競馬への
カウンセリングの応用、ということになるでしょうか。
 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする