元気UPブログ

心が元気になるような記事を紹介するようにしています。

再スタートを切りました!

2013年04月23日 | 日記
 昨年の8月だったと思うんですけど、「ケンちゃんに応援を」という記事を載せ
 ました。覚えていらっしゃいますか?
 そのケンちゃんが、2年ぶりに出勤し始めたんです。カウンセリングを始めて
 8ヶ月目になります。 もちろん本格復帰ではなくて、少しづつ段階的にと言う
 ことですけど。

 段階的な復帰計画は当たり前のことなんですが、実は私のところでは、チョッ
 と変わったサポートをしているんですよ。どんなサポートかと言いますと、最初
 の1週間、出勤前と退社後に事務所に寄ってもらうんです。2週目は出勤前だ
 け寄ってもらうようにしています。

 時間にしたら10分か20分ですけど、まっすぐ出勤してまっすぐ自宅に戻るの
 と比べたら、本人のストレス度には雲泥の開きが生じます。寄り道を作って上
 げるだけなんですけどね、たかが寄り道とは侮れないのですよ。

 出勤前にケンちゃんが来ることで、思わぬ恩恵もありました。私、年の割に朝
 寝坊なのです。7時前に起きることはないのですが、ケンちゃんが出勤前に来
 るようになってから、6時前には目覚めるようになりました。日中チョッと眠たい
 時もありますが、Ⅰ日を長く使えて、その分得したような気分になっています。
 



 

 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

物ぐさ運動法

2013年04月16日 | 日記
 田舎で暮らしていると、歩かなくなってしまいますよね。どこへ行くにも車で移動
するので、ドア・ツー・ドアになってしまい、ほとんど歩きません。歩くことと言ったら、
せいぜい庭や家の中をウロウロする程度のものです。健康診断の時など、適度
に散歩した方が良いですよ、とか言われるんですけど、この散歩が嫌なんですね。
何が嫌って、近所の人と顔を合わせて、挨拶したり、立ち話するのがまず億劫。
歩いた分また戻って来ることを考えると、あまり遠くまで行くのはこれまた億劫。
と言う訳で、散歩の代わりにやっているのが、階段登りレッグマジックなんです。
              チョッと狭い我が家の階段
              通販で購入したレッグマジック 

階段登りのメリット : 階段登り10分は、散歩30分と同じくらいの効果があるそうです。
             私は、15~20回往復しています。 但し、膝の悪い方には向か
             ないかも。
レッグマジックのメリット : 1日1分でOKというのが、物ぐさにはピッタリだし、価格が
                1万円以下というのもお手軽です。 これを始めてからは、
                歩きが素軽くなった実感があります。

 階段登りにしろ、レッグマジックにしろ、散歩の代わりにしていることなので、ダイエット
 効果などは期待しない方が良いと思います。念のため。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

あれから3ヶ月

2013年04月09日 | 日記
              
 DHCの酵素エキスを飲み始めた時、3ヶ月後に成果を報告します、とブログで
 お約束しました。あれから3ヶ月続けた感想をご報告します。
 一番感じていることは、以前より体が軽くなったかな、という気がすることです。
 ただ、自分の感想だけでは判断できないので、妻の印象も聞いてみたんです。
  妻の証言1
   「前はしょっちゅうため息をしていたけれど、最近はしなくなった。」
  妻の証言2
   「前より、体が軽くなったような感じがする。」
  妻の証言3
   「前は、疲れて10時頃寝ていた。最近は割と遅くまで起きている。」

 ため息をつく、体が重い、就寝が早い、これってお年寄りの兆候じゃありません?
 こうした兆候が後退したということは、もしかしたら、アンチ・エイジングの効果が
 現れた、ということではないでしょうか? そういえば、以前より気力も途切れなく
 なったような気がします。というわけで、また3ヶ月、DHCを続けることにしました。
  (宣伝料などをもらっているわけではありませんので、念のため)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ない物ねだり

2013年04月02日 | 日記
 昔のキュウリに比べると、今のキュウリは栄養価も低くいし、味も薄くなったと
 批評する人がいます。確かにその通りだと思います。私の子どもの頃(昭和
 30年代)のキュウリは、もっと香りが強くて、味も濃かったような気がします。
 その代り、太くてゴツゴツして、種は大きくて、実に食べにくかったですね。
 最近のキュウリは、食べ易いように細くて真っ直ぐで、軟らかく出来ています。
        近所の農家から)
 「黒イボ」という品種から、「白イボ」と言う品種に改良したんですって。都合の
 良いように勝手に品種改良しておいて、今さら栄養価が低いの、味が薄いの
 と言われたら、キュウリだって可哀そうです。

 今さらそんこと言われてもどうしようもない、これをない物ねだり、と言います。
 過保護に品種改良しておいて、「わがままで、言うことを聞いてくれない」と言
 われても子どもは困るし、まして、上手くなるために少しくらいの暴力は我慢
 しろ、とか部活の監督に言われたって、耐えられるはずがありません。

 私達は、ついない物ねだりをしがちです。特に腹が立ちそうになった時、ない
 物ねだりをしていないか、チェックしてみましょう。ない物ねだりをしないように
 するだけで、こころ穏やかに過ごせると思うんですよ。
  
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする