元気UPブログ

心が元気になるような記事を紹介するようにしています。

お節介は難しい

2022年06月23日 | 日記
 日本酒党、ビール党、ウイスキー党、お酒の好みは色々ですが、私は焼酎党です。
焼酎党も、芋焼酎派、麦焼酎派と色々好みが分かれますが、私は麦焼酎が一番口に
合っているので、焼酎党麦焼酎派ということになるのでしょう。

 私は浮気性ではないので、一度飲んだ銘柄はしばらく飲み続けます。これまでは
4合瓶1,480円と、比較的リーズナブルな銘柄を2年近く飲んでいたのですが、少し
ランクを上げてみる気になって、1,990円の値札が付いている銘柄を、チョッと高い
かなと思いつつ買ってみました。

 レジで精算したところ、消費税を入れても定価より安いのです。「アレッ、今日
はサービスデーか?」とレシートを確認したら、定価が1,690円になっています。
サービスデーだったのかどうか判然としないまま、暫くしてまた同じ銘柄を買って
みたところ、やはりレシートの定価は1,690円のままです。どうやらサービスデー
の割引ではなさそうです。

 商品棚の値札が間違っているのかもしれないし、9を6と間違えたレジの設定ミス
なのかもしれません。こういう時、皆さんならどうするのでしょう?300円という
のは、特別得をしたというほどの金額ではないんですよね。値札とレシートの違い
を指摘するかどうか、私は今、良心の呵責というよりはお節介するかどうかで迷っ
ている、ということなのでしょうか。



コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« これって変ですよね? パートⅡ | トップ | 猛暑の中で妄想 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事