元気UPブログ

心が元気になるような記事を紹介するようにしています。

心の中の天秤

2021年10月26日 | 日記
 私の知り合いに、専制君主のようなお爺さんがいます。奥さんと娘さん2人で
面倒を見ているのですが、何をするにもお爺さんが中心です。完全看護の病院に
入院した時も、「他人の世話になるのは嫌だ」の一声で、娘さんが交代で、しか
も泊まり込みで看護したそうです。

 その内、家族関係がギクシャクし始めます。父親第一の妹が、少し手抜きしが
ちな姉に不満をぶつけるようになったのです。良くありがちな話かもしれません
が、お爺さん一人に比重がかかり過ぎて、家庭内のバランスが崩れていたのです。
              
 天秤は重さを比較する器具ですが、気持ちのバランスを比較する時にも使えま
す。誰かに比重がかかり過ぎると、自分の方が持ち上がって不安定になります。
こんな状態の時は、イライラしたり不安になったりします。心の中に「天秤」を
イメージして、いつでもバランスをチェック出来るようにしていたいものです。

 そして時々は自分の生活を振り返って、「良い行い」と「悪い行い」を天秤に
かけてみることも必要では? 良い行いだけするのは無理としても、悪い行いに
バランスが傾かなかったかどうか、自己チェック出来たら良いですね。





コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 最高裁判事の国民審査に思うこと | トップ | 暴力事件はナゼ起きる? »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事