元気UPブログ

心が元気になるような記事を紹介するようにしています。

自慢話はハラスメント?

2021年04月28日 | 日記
 先週、困惑顔をした女性が相談に来ました。プライバシーに関わることは、普段は書かない
のですが、本人がブログで取り上げても構わないとおっしゃるので、紹介することにしました。
何事自慢する先輩社員がいて、それもしょっちゅうなので辟易している、これはハラスメント
ではないでしょうか? というご相談です。

 どういう自慢話をするのか聞いてみたところ、「今日は何人の男性が私を振り返って見た、
イヤねー。」と嬉しそーに話す。「娘と歩いていたら姉妹ですか、と間違われた。」「自分は
こんな職場にいる人間ではないのよ、本当は。」等々。なるほど、こんな自慢話をしょっちゅ
う聞かされた日にはウンザリしてしまいます。相手を不快にする以上、自慢話はハラスメント
になり得るでしょう。それでは何ハラスメント? 取りあえず「ホラハラ」と名付けましょう。

 自慢話の好きな人は、「自分は特別な存在だと思っている」人たちなのです。心理学的には、
自己愛性パーソナリティと言って良いと思います。この人たちは共感性が乏しく、他人の気持
ちや興味に無関心だから、平気で自分の自慢話が出来るのです。

 彼女には、自慢話を聞き流す方法をアドバイスしました。幸いなことに、私たちの脳は1つ
の事しか考えられないように出来ています。相手が自慢話を始めたら、生返事だけして自分の
好きなことを考えるー山の好きな人は山のことを、花の好きな人は花のことを、食べ物のこと
だって構いません。相手の話をシャットアウト出来ます。この方法は嫌な話を聞き流す時にも
使えるので、一度お試しください。


コメント   この記事についてブログを書く
« 運の使い方 | トップ | 娘にしたいランキング »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事