元気に明るく楽しく

楽しい事を探してゆくよ、少しでも学ぶ事が出来たり、お役に立てることがあるとEなぁ~

不登校や出勤拒否

2014年11月16日 09時26分43秒 | 日記

不登校や出勤拒否そんな日、誰でもあるよ。

一暴十寒(いちぼうじゅっかん:たとえ努力をしてもその後の努力を怠(おこた)れば、何事も成就(じょうじゅ:成功しない。)と思えるから頑張ってる。

でもね、頑張れないこともあるよ、この道だけが道じゃないよ、その道が近道でなくても、自分の歩ける道を一生懸命歩けばいい。

「遅牛(おそうし)も淀早牛(よどはやうし)も淀(よど)」というよ、歩みの遅い牛も早い牛も、淀(地名)に着くってね。

元気で生きて歩いてくれれば見出せるものがあるよ。

仏(ほとけ)も昔は凡夫(ぼんぷ:普通な人)なりというからね、釈迦(しゃか:仏として神格化(しんかくか:具体的な対象を神とされた釈迦)も最初は煩悩(ぼんのう:身心の苦悩)に苦しむ人間だったけど、修行を積み重ねて悟り(さとり:)を開いたから、誰でも精進(しょうじん: 一つのことに精神を集中して励(はげ)み一生懸命に努力)するとできるってね。

だからと言って、一念発起(いちねんほっき:今までの行い、考え方を改めて、新しく決意)しなくていいよ、自然の流れ(タイミング)があるからね。

今思い、暗中模索(あんちゅうもさく:手掛かりのない事柄を、色々考え、手を尽くして探し求める)することが今なすべきことだよね。

 

 

私の生き方考え方「語録」http://blog.goo.ne.jp/genkideluzo/e/dd326ab491d1945597a540ae2dedd619

影山 元気

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 勘違いしていませんか? | トップ | 能動的行動が理解を超えるとき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事