げんき大学の「元気になるブログ」

津市げんき大学事務局が発信する「げんき大学」の最新情報ブログ☆気になる最新情報はココでチェケ☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

I LOVE 津市 フォトコンテスト 新たな審査員が追加になりました!

2010年10月26日 | 講座
先日もご紹介させていただいた「I ❤ 津市 フォトコンテスト」!



審査員が「シロモチくん」や「ツヨインジャー」という遊び心たっぷりの審査員ですが、今回新たな審査員の情報を入手しました。



その方とは・・・

あの写真家の・・・





浅田政志氏です!!

と言っても、そこはげんき大学が絡んでいる写真コンテストですから、テクニックの優劣をつけるものではございません。

あなたの大好きな「津市」を写していただき、ぜひぜひご応募ください。




しかも、このフォトコンテストは送って終わりではございません。

何と応募作品はすべて大門商店街内「オーデンビル」&丸之内商店街内「にぎわいプラザ」に展示されます。(審査対象外の作品は除く)

期間は11月20日(土)から28日(日)までです。

どんな写真が展示されるのか!? 今から楽しみになりますね。



『I ❤ 津市フォトコンテスト』応募締切日は11月12日(金)です!

締切までまだまだと思っているとすぐに締切日がきちゃいますよ。

お早めにご応募をお願いします。

コメント

全国餃子サミット&浜松餃子まつり2010に参加してきました!

2010年10月25日 | 津ぎょうざプロジェクト


先週、10月22日(金)に開催された全国餃子サミット浜松サミットに津ぎょうざ協会さんと参加してきました。

オークラアクトシティホテル浜松という立派なホテルで開催されました。




これが参加国の証となる津ぎょうざ国の名札です。




全国の餃子国が国旗の前で集合写真を撮ったところです。




こちらがサミット会場。サミット開始まで各国が御歓談中です。

お茶請けはもちろん浜松餃子です!

マスコミや我々お付きの者が入れるのはここまでです。

サミットは各国首脳しか入れませんので。

中では活動の話や次回のサミットの話がされたようです。



そして、会場を隣に移し、浜松餃子まつりの前夜祭が行われました。



ここでも各国が国旗の前で集合写真です。

前夜祭にはサミット参加国だけでなく、浜松餃子まつりに出店するお店の方も参加されていたようですごい盛り上がりでした。

料理にはもちろん浜松餃子も。

いろいろな団体の方ともお話ができて、楽しく夜は更けていきました・・・。





そして、翌日23日(土)からは全国餃子まつりの始まりです!



津ぎょうざ協会のブースです。実は、販売開始が10時からだったのですが、津ぎょうざブースには開始前から人が並び始め、一日中列が途切れることはありませんでした。

そして、

ステージではいろいろなイベントが行われていました。
写真は地元の幼稚園児がちゃお(浜松餃子のキャラクター名)の体操をしているところです。

ちゃお、ちゃお~♪という歌が今でも頭に焼き付いているほどインパクトのある歌でした。

こういったご当地グルメとして歌があるというのは大きいですね。津ぎょうざも検討していく課題ですね。

それから、餃子BANDの演奏や餃子大声大会、鳥光戦隊G3ショーなどお客さんを飽きさせないイベントが目白押しでした。




津ぎょうざブースの様子はこんな様子でした。

土曜日、日曜日ともにお客さんが多かったのですが、日曜日は特にたくさんの方がお見えで私たちもブースの中に入ってお手伝いをしましたが、揚げる時間もかかることもあり、たくさんのお客さんにお待ちいただいた状態になりました。

でも、「土曜日に食べて美味しかったから、今日は家族の分を買いに来た」と言ってくれた方がいたり、「これが津ぎょうざやん」というような声(三重弁ではありませんでしたが)が通行人から聞こえてきたりと浜松でも「津ぎょうざ」が認知されてきているのかなという良い手ごたえも感じました。

いろいろと大変でしたが、来年に向けて良い3日間になったと思います。
コメント (1)

全国餃子サミット&浜松餃子まつり2010。

2010年10月21日 | 津ぎょうざプロジェクト
明日から静岡県浜松市で全国餃子サミット「G7」浜松餃子まつり2010が開催されます。

津市からは津ぎょうざ協会さんが全国餃子サミット、浜松餃子まつりの両方に参加されます。

げんき大学ももちろん現地でサポートします!

売上で勝敗を競うイベントではないので、他の団体と交流を図りつつ、津市のPRをしてきたいと思います。


 

 全国餃子サミットとは・・・
  餃子で“まちおこし”をしている全国各地の餃子自慢団体が集結。
  これからの餃子とまちづくりについて意見交換します。
 
 参加国は・・・
  浜松餃子国(浜松餃子学会)※議長国
  金沢餃子国(金沢食文化研究会)
  すそのギョーザ国(すそのギョーザ倶楽部)
  津ぎょうざ国(津ぎょうざ協会)
  ふくしま餃子国(ふくしま餃子の会)
  みやしろ餃子国  
  八幡ぎょうざ国(八幡ぎょうざ協議会)
 
 開催日時は・・・
  平成22年10月22日(金)
  午後2時45分から午後5時 サミット
  午後5時から午後7時 共同声明発表・前夜祭
 
 開催場所は・・・
  オークラアクトシティホテル浜松(浜松市中区板屋町)





 浜松餃子まつり2010とは・・・
  宇都宮市と肩を並べる餃子の街・浜松市において、市内外の餃子店8店が参加し、G-1餃王座を決定します。王座に輝いたお店には金の
  フライパンが贈呈されます。
  また、同時開催として全国餃子市が開催され、全国餃子サミットに参加する餃子国のほか、全国各地のたくさんの餃子が集結します。
  餃子が大好きな方も、餃子が好きな方も、餃子が少し好きな方も、そうでない方も是非お越しいただき、お好みの餃子を見つけてください。 
 
 開催日時は・・・
  平成22年10月23日(土)、24日(日)
  いずれも午前10時から午後4時
 
 開催場所は・・・
  浜松市中心街(アクト通り・東ふれあい公園)
 
 参加店等は・・・
  浜松市内外の餃子店有志8店舗
  全国各地の餃子団体
 
 <詳しくはコチラ>
コメント

I LOVE 津市 フォトコンテスト 募集中です!

2010年10月20日 | その他の活動
「I ❤ 津市 フォトコンテスト」、まだまだ応募を受け付けています。

11月12日まで受付をしていますので、ぜひぜひご応募ください。


審査員はあのシロモチくんツヨインジャー!!


最優秀賞は『Canon EOS Kiss X4』!! 欲しい!!


デジカメで撮った写真や携帯電話で撮った写真もOK!

持ち込みや郵送のほか、メールでも応募可能です。


大好きな津市の写真を撮って、早速応募しよう!


『I ❤ フォトコンテスト』詳細はコチラ→http://www.tsu-genki.sakura.ne.jp/photocon/
コメント

津まつりで津市げんき大学「マサルテルの別荘」を開催しました!!

2010年10月13日 | げんき大学TV

10月9日、10日と津まつりにてPRブース「マサルテルの別荘」を開催しました!!



今回は津のまちTV&津witter計画とコラボ!!
「津市げんき大学 on Live! 津まつり特別版」として、
たくさんのゲストの方に出演していただきながら、
津まつり会場の様子をUstreamで中継しました。


(ゲストは日本縦断中のたこのすけさん http://takonosuke.mie1.net/)

また、クイズ「マサルテルではかろう」を実施。
オリジナルのマサルテルものさしを配布して、
来場者の皆さんに1マサルテルの単位を実感していただきました。

とくに初日の9日は雨天でスタッフはびしょ濡れになりながら、
中継やブースの運営にがんばりました。



今回はi-phoneを使ってブースを飛び出して、会場内を中継したり、
フェニックス会場にも固定カメラを設置したり、
津まつりに来られなかった方も津まつりを体感していただけたのではないかと思います。

今回、ご来場いただけた方、中継を視聴していただいた方、
ブースの運営にご協力いただいた方、すべての方に感謝申し上げます。
ありがとうございました。

これからも津市げんき大学はメディアミックスで津をどんどんPRしていきます!!
コメント (1)

津まつりでげんき大学PRブース&ネット中継

2010年10月08日 | げんき大学TV
明日はいよいよ津まつりが始まります。

津市げんき大学では、津まつりの時はいつも夢屋台さんの中でPRブースを出展しています。
場所は津市まん中広場(津センターパレスの角)です。

今年はなんと、
インターネット中継をしちゃいます。

その名も「マサルテルの別荘」
お気づきの方はなかなかのげんき大マニアですな。
ZTVさんで絶賛放映中の「げんてれ」の名コーナー「マサルテルの部屋」をげんき大学が自主リスペクト。
『別荘』としてUstreamを使ってインターネット中継をします。
津が好きで好きでたまらない人たちをゲストに津の魅力をたっぷりと語る2日間。

他にも、PRブースでは「マサルテルではかろう」コーナーや「津まつりだョ!全員中継」企画もあり。

10月9日、10日は
津まつりに来られる方はげんき大学ブースで、
津まつりに来られない方はインターネット中継で、
お会いしましょう!

中継が見られるページはこちら
http://tsucity.info/tsumatsuri/
コメント (1)