フーテンのげんさん

重度の障がいがあっても普通の保育園を卒園!小学生になり頑張るげんさんと、明るく楽しく暮らす幸せ家族のお話。

24時間テレビ

2014-08-31 12:45:35 | 日記
今年も24時間テレビがやってますねぇ。「ハナちゃんの味噌汁」、これはたまりませんでした😢。でも、以前にこの話を聞いたことあって、子育て方法をかえました。げんさん兄姉には、いつも、母になにかあっても、君たちが困らないように…を口癖に、いろいろやらせるようにしました。料理、洗濯、そうじ、まだまだですけど、自分でできるようにしたい、となるべく手伝わせています。姉は1人で魚の三枚おろしができるようになったんです。(笑)間違いなく私が同年代のころは、できませんでした。なにしろ、包丁持ったのは、短大で一人暮らしした時からですから(笑)。ばーばは、兄姉にそんなことさせて、かわいそう…と言います。だーかーらー、私が家事がてきなくて、苦労したんでしょ?と言うんですけどね

うちのキセキ、もちろんげんさんの成長でしょうね
コメント

夏の終わり

2014-08-30 22:05:00 | 日記

今日は、家の近くで夏祭りがあり、近くまで車で行き、花火だけ、見てきました。車の中から窓開けて大きな音と大きな花火を共に楽しめるようにしました。すると、やっぱりげんさん、興味を示してくれて、花火をずっと指差し、よく見ていました。やっぱり花火はいいですねぇ🎆
コメント

♪君の~ゆくみちは~♪

2014-08-28 20:56:17 | 病気、障害について&母の想い
昨日のドラマ「若者たち」、またまた大号泣しちゃいました未熟児で産まれてしまい、呼吸器つけている状態の娘あかりちゃんを目の前にした父親、旭の感情、まさに、げんさんが生まれた時の私の感情…。受け入れられない…、なんで私の子じゃなく、よその子だったら…、助からないほうが、この子の為ではないか、いや、自分が育てなくていいのではないか…、この子は私の子だ!って胸張ってみんなに言えるか…、ずっとこの子のそばから離れずにいたい、というよりも目をそむけていたい…など。その時の事を思うと、ひどい母親だよなぁ、と反省しますタイムマシーンがあったら、あの時代に行って、「😊あとあと、すっっっごい✨幸せ✨が待ってるから、そんなに落ち込まなくても大丈夫だよぉ😉」と教えてあげたいです(笑)。
父にも、「父として旭のように思った?こんな感じだった?」と聞いたら、もっと、辛かったかなぁ…と言ってました。医師からげんさんの症状をいろいろ言われ、私が帝王切開直後で、まだ体調が悪く、私がショックをうけることを心配し、げんさんの症状の言えること言えないことを整理して、冷静に話す必要があったこと、家に帰ると兄姉のよくわからない学校のことや身支度、昼間は忙しい仕事もあり、誰にも相談することなく、1人で全部抱え込んでいたようです。さすがの父も「こういう厳しい状況は嫌いじゃないけど、さすがに神様も、今回だけは、ぶち込んでくるなぁ😅」と思っていたそうです。なんだか、ドラマを見て、父母は、そんなもがき苦しみでも這いつくばってがんばっていた頃を思い出し、母は、寝ているげんさんを抱きしめながら、久々号泣してしまったのでした。
ドラマのあかりちゃんもそうでしたが、そういえば、げんさんも、脳室内出血と、原因不明の脳出血をおこしたんでした産まれて4日後に発見されて、結局水頭症となり、手術となったのでした今、げんさんがこんなに成長して幸せに暮らせているからこそ、そんな大変だったことも、「そういえば…」っていうくらいで忘れちゃっていたんですね😅母は、昨日泣いたせいで、今朝は目がパンパンにはれてしまいました(笑)

げんさんは大好きなソファーでウトウト、…。この幸せそうな寝方
コメント

げんさんのベット

2014-08-26 21:46:20 | 保育園日記

もう、このベットも限界のようですね…
。柵に足をかけ、乗り越えようとしはじめました。あとは、ドスンと落ちるのみですよね

今日も保育園園長先生が忙しい中、幼児組さんに連れてってくれて、いろいろ経験させてきてくれました。いつも赤ちゃん組さんと過ごしていて、げんさんは、すごい成長をしたので、ちょっぴり、物足りなさがでてきているとは思います。だから、こうやって連れてってくれることが、本当にうれしいです。
また、園庭で遊んでいると男性保育士がバッタを捕まえてげんさんに見せてくれました。最初は手を出したのですが、ピヨ~ンと跳ぶと、目をしぱしぱさせて怖がってました(笑)前はこの男性保育士が1時間かけて(笑)とったトンボを見せてもらうと、やっぱり怖くて2秒くらいで離して逃がしてしまいました。あーあでした(笑)。でも、こうやって先生たちの優しさや、関わりから、自然との触れ合いができたり、いろいろな体験ができ、学ぶことができるのでしょうね。
コメント

大好きソファー

2014-08-25 23:34:15 | 日記

最近このソファーがお気に入りで、よく座っています。前は危なっかしくのぼったりおりたりしていたけど、今は、あまりにもスムーズにのぼりおりしていて笑っちゃいます(笑)。

げんさんは、ゴミ箱にポイッのお手伝いが上手になったけど、なんでもかんでも捨ててしまうので、困りますゴミ出しの日は、まず、ゴミ箱をあさって、大事なものがないか確認が必要です。今日もせっせとブロックを捨てていましたもちろん父母を見ながら、わる~い顔😈しながらね
コメント