平和とくらし 茨木市議 *山下けいきの日々是好日

平和憲法が私の原点。鹿児島の吹上浜、桜島が原風景。毎週阪急3駅、JR2駅の5駅をのぼりを背負ってアピールランしています。

ランと執行委員会 / 「一部の犠牲」はやむを得ないか

2019年08月29日 |  #自治体から国政まで選挙全般 #選挙ポスター不正請求疑惑
 今朝は「美ら沖縄をこわすな!辺野古・高江の米軍基地反対」」のぼりで5駅アピールラン。



 天気が今ひとつが続いていたので今週は初めてのランです。阪急総持寺駅、西中条のコンビニで声かけてもらい、教育委員会の元部長とも挨拶できました。





水かさ増しています。




 公立高校は2月期に入り茨木高校の生徒さんの通学時間帯と重なりました。

つばさ高校の駐輪場








夾竹桃の花びら、強い雨に打たれて落下していましたが風情があります。


いつもの5駅に加えて中心部往復を入れての15㎞を1時間48分17秒のゆっくりランでした。

昼からは新社会党の府本部執行委員会でみっちりと4時間あまり。

【今日の情報紹介】

<<金口木舌>「一部の犠牲」はやむを得ないか

 他人の真意を把握するのは容易ではない。仕事場や私生活でもミスコミュニケーションによる問題は誰しも経験があるだろう。それが雲上人ともなれば、なおさらだ

▼昭和天皇が1953年に初代宮内庁長官に語っていた言葉が公になった。戦争への反省を表明しようとしたが吉田茂首相の判断で削除されたことは以前から知られていたが、基地問題を巡る発言もあり、身内を前にしたためか、かなり冗舌な印象だ

▼基地から派生する問題を犠牲と認識してはいたようだ。その上で昭和天皇は「全体の為(ため)ニ之(これ)がいいと分れば一部の犠牲は已(や)むを得ぬと考へる」と述べ、代わりに補償するしかないと論じている

▼これまでも公ではない言葉はいくつか出ている。47年には米国による琉球諸島の軍事占領継続の考えを米側に伝えた。いわゆる天皇メッセージだ。日本の主権は残しつつ25~50年かそれ以上の米国による沖縄の長期租借を、と考えていた

▼75年の訪米後の会見で昭和天皇は、広島への原爆投下を遺憾としつつ「戦争中であることだから、どうも広島市民に対しては気の毒だが、やむを得ない」と答えた

▼言葉だけでは、どう考えていたか、判断は難しい。戦争を起こした責任者として「贖罪(しょくざい)意識」も指摘される。だが一連の言葉からは「一部の犠牲はやむを得ない」との観念は共通して持ち続けていたことが分かる。

【山下けいきの宣伝行動 2019年5月10日~】
・のぼり・ゼッケン駅ラン 24回 
・のぼり・ゼッケン街ラン  4回
・駅前早朝アピール     1回
・駅前での宣伝行動     1回
・のぼりウォーク     10回
・のぼり・ゼッケン自転車  7回
・茨金でのアピール     8回
・総がかり行動でのアピール 5回 

【山下けいきのラン日誌】
・今日のラン   15㎞
・8月のラン計 127㎞
・7月のラン計 153㎞
・6月のラン計  73㎞
・5月のラン計  76㎞

【山下けいきの健康日誌】
・今日の体調 良好。
・今日の体重 67.3kg、ラン後66.2kg
・今日の筋トレ 腿上げ(0回)、スクワット(100回)、足裏刺激(5分)、つま先立ち(0回)、ギャザー(分)

2つのblogランキングに参加しています。1日1クリックでできる山ちゃんへの励まし。みなさんの「茨木情報」と「政治人気ランキング」それぞれのクリックが山ちゃんの元気になります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
HK & Les Saltimbanks "On l�・che rien" (Japanese subtitles)あきらめないぞ! (いつの世もあきらめたらおしまい。自民党安倍政権が政治の私物化をもくろみ、国民だれでも逮捕自由自在の「なんでも秘密」法(特定秘密保護法は自由民主党が自由と民主の真逆であるのと一緒で、特定ではなく官僚が秘密と言ったら秘密になる)に反対し続けます。この歌に勇気をもらって頑張ります。)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆山下Facebook 
◆山下Twitter

◆山下HP・「お元気ですか」
◆ピースアクション #平和 #憲法 #人権
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
全国の放射能(水道、雨の放射能)濃度一覧
山下HP反核・反原発サイト、放射能情報公開、反原発の歌
この記事についてブログを書く
« 大池2丁目 / 人気映画「男... | トップ | 全体主義に転落した日本という国 »
最近の画像もっと見る

#自治体から国政まで選挙全般 #選挙ポスター不正請求疑惑」カテゴリの最新記事