平和とくらし 茨木市議 *山下けいきの日々是好日

平和憲法が私の原点。鹿児島の吹上浜、桜島が原風景。毎週阪急3駅、JR2駅の5駅をのぼりを背負ってアピールランしています。

「輝け!憲法」5駅ランから枚方、茨金、水尾の夏祭り

2019年08月02日 |  #ラン #ウォーク #サイクル #のぼり
「輝け!憲法 もっと平和・民主・人権を」のぼりで5駅ラン。一昨日の疲れが残ってちょっと足は重たいのですが、それ以外は元気です。きれいな花々を見ると疲れも癒やされます。給水もいつもよりしっかり取っての12㎞ラン。











市役所前の小川にはなまずがいます。




 枚方の中村哲之助・前府議から誘いがあり、京阪光善寺駅近くの事務所を訪ねました。

京阪光善寺駅


 自治体選挙、参議院選挙が終わり、選挙結果を踏まえて地域運動の方向性について世間話的な意見交換。

 枚方市長選、交野市議選が目の前で忙しそうでした。「茨木で山下さんが選挙するときは手伝いに行くで」の言葉も。中村さんとは私が衆議院議員秘書、社会党専従のときからのお付き合い。すでに枚方市議として活躍されていました。

 夕方は定例の「再稼動反対、全ての原発をゼロに」茨木金曜日行動。








 終わってから水尾小校区の夏祭りに。






【今日の情報紹介】

新潟日報・オピニオンから 8月3日


 人生100年時代だという。平均寿命は男女とも過去最高を更新した。元気な高齢者も増えた。それでも人生には限りがある。いつかは幕を下ろす時が来る

▼先の大戦に思いを致す機会が増える時季になった。苛烈な体験を聞かせてくれる人もいるが、時の流れにあらがうことは難しい。無情なことに、当事者の声に直接触れる機会は年々減っている

▼県原爆被害者の会は早ければ来年度末で活動を停止する方針を固めた。満蒙開拓やシベリア抑留の関連団体が開いてきた犠牲者の慰霊祭もここ数年、相次いで終止符が打たれた。いずれも当事者の高齢化が理由だ。戦後74年という歳月がのしかかる

▼一方で、時を重ねても往事の様子を伝え続けるものがある。新潟市の新潟大学旭町学術資料展示館で開催中の企画展「戦争を考える2019」には戦時の暮らしで実際に使われた品々が並ぶ。展示品からは、戦争一色に塗りつぶされた世相が読み取れる

▼その中にスタンプ帳があった。押されているのは中国の軍事的要衝をモチーフにしたスタンプだ。日本軍が攻略するたび、記念として郵便局で押したという。現代のスタンプラリーのようなものか。庶民のささやかな楽しみをも利用して、国民の戦意を高揚させようという当局の意図がくっきりと浮かんでいた

▼本紙でも、体験者の声に加えて、遺品などから戦争の記憶を掘り起こす企画を展開している。品物は言葉を発しない。それでも、未来に受け継ぐべき記憶を雄弁に語ることがある。

在日米軍駐留費「日本は五倍負担を」!? - さてここで問題です。74.5%の5倍は何%負担になりますか

【山下けいきの宣伝行動 2019年5月10日~】
・のぼり・ゼッケン駅ラン 16回 
・のぼり・ゼッケン街ラン  3回
・駅前早朝アピール     1回
・駅前での宣伝行動     1回
・のぼりウォーク      9回
・のぼり自転車       6回
・茨金でのアピール     7回
・総がかり行動でのアピール 4回 

【山下けいきのラン日誌】
・今日のラン   12㎞
・8月のラン計  12㎞
・7月のラン計 153㎞
・6月のラン計  73㎞
・5月のラン計  76㎞


2つのblogランキングに参加しています。1日1クリックでできる山ちゃんへの励まし。みなさんの「茨木情報」と「政治人気ランキング」それぞれのクリックが山ちゃんの元気になります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
HK & Les Saltimbanks "On l�・che rien" (Japanese subtitles)あきらめないぞ! (いつの世もあきらめたらおしまい。自民党安倍政権が政治の私物化をもくろみ、国民だれでも逮捕自由自在の「なんでも秘密」法(特定秘密保護法は自由民主党が自由と民主の真逆であるのと一緒で、特定ではなく官僚が秘密と言ったら秘密になる)に反対し続けます。この歌に勇気をもらって頑張ります。)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆山下Facebook 
◆山下Twitter

◆山下HP・「お元気ですか」
◆ピースアクション #平和 #憲法 #人権
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
全国の放射能(水道、雨の放射能)濃度一覧
山下HP反核・反原発サイト、放射能情報公開、反原発の歌