平和とくらし 茨木市議 *山下けいきの日々是好日

平和憲法が私の原点。鹿児島の吹上浜、桜島が原風景。毎週阪急3駅、JR2駅の5駅をのぼりを背負ってアピールランしています。

貧困大陸アメリカは明日の日本の姿なのかもしれません

2008年07月28日 |  #平和 #民主 #人権 #憲法
「貧困大陸アメリカ」(堤 未果 著、岩波新書)を読む。

 アメリカンドリームとは一般的にアメリカは自由と平等の国で、民族、出身に関係なく成功できる、また実際に大成功を収めている人が少なからず存在しているとの意味で、実力さえあれば努力は必ず報われるというアメリカ賛美の脈略の中で登場することが多い。

 著者はアメリカンドリームがいかに幻想に近いかを数々のルポで明らかにしている。

 暴利をむさぼる保険企業、貧乏人ほどメタボになる構造、病気が即貧乏につながる低水準の医療、多国籍企業の利益だけを図るブッシュ政権、貧困者を作り出し戦争に行かせるメカニズムなどアメリカの闇を映し出している。日本の明日を描いたような内容で、にんげんをモノ扱いするアメリカ、日本社会のえげつなさを思う。今のままのアメリカ、日本に未来はない。

今日のyoutube(しばらくは洋楽を中心に紹介しています) 

Procol Harum - A whiter shade of pale  青い影 1967

 山下けいきHP「お元気ですか」はここです。新鮮さに加え、写真の多さ、1000を越えるリンクなど、ボリューム充実です。

下記のblogランキングに参加しています。あなたのクリックが私への応援になります。1クリックの励ましをいただければありがたいです。

にほんブログ村 政治ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 人気blogランキングへ