元:店主の独り言

ほんの些細なこと勝手気ままに書いてます

間違えちゃった

2018-11-04 | Weblog
少し前のこと、ネットで買い物をした商品のレビューを書いたのです。(催促が来ていましたので)
ちょっと後ろめたさがあるので商品名は書かないことにします、数万円位のもの…。
じつは同じようなモノを何個か買っていてどこで買った分なのか混同していたのです。
元々レビュー等には酷評を書きません、いつも良い評価をするようにしています、ホテルや旅館や製品・商品何でも。(とある1度を除いて)
で、今回は勘違いしていて、ものすごく良いという風なことを書いたのです、そして書いて投稿して、そこで間違いに気づいて訂正しようとしたのですが一度投稿したものは訂正できなかったのです。
実際の評価はまぁ普通に良い、だったのですが。

数日後、その会社から粗品(私から粗品というのは失礼ですが)が届いたのです。
レビューの高評価に対する感謝…の意
ごめんなさい
でも喜んでいただけたなら…いいか
それからその会社に対しては好感度が上がりましたし
でもなんか申し訳なくて…
コメント