留年と降年の狭間

これは、単位が欲しいヲタク大学生と誘惑の根源であるPCとの、壮大な戦いの序曲である

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

KSL Live World 2010 S.O.L

2010-05-23 23:13:28 | Weblog
どうも、金欠になって心が狭くなっているS.O.Lです。いや、現在の手持ちは多いんですけど、これからの確定出費を考えると手持ちがほとんどないも同じっていう。

さて、昨日はkeyのライブ『KSL Live World 2010』に行ってきました!

毎度ライブ会場にある花を撮っていますが、milktubが「元」アニソン歌手wwwさすがっすwww



『-way to the Kud Wafter-』という副題だけあって、クド推しまくりですね。正直お金がないので何も買うまいとも思ったのですが、さすがにライブ来て何も買わないのも寂しいと思いパンフだけ買いました。ライブといえばやっぱパンフ欲しいですからね~
あと帰りにLiaのライブの案内も頂きました。先行が来月頭だそうですが、お金がないのでさすがに無理ですかね・・・でもLiaのライブ行きたいです!

以下セトリなんぞを。お借りしてきました。
ちなみにMCはRitaさんと折戸さんでしたよ。Ritaさんというチョイスはなかなかにナイスだと思いました。

・鈴田美夜子
1.one's future

・民安ともえ(棗鈴)
2.Mission:Love sniper

・すずきけいこ(二木佳奈多)
3.raison

・Rita
4.Alicemagic Rockstar version
5.Little busters! jumper ver.

・eufonius
6.メグメル
7.オーバー

・茶太
8.影二つ MintJam version

・Lia
9.Light Colors
10.Farewell Song
11.karma(ごとPプロモーションPV付)

・多田葵
12.Brave Song

・LiSA
13.Thousand Enemies
14.Alchemy(LiSA ver.)
15.Crow Song(LiSA ver.)

・marina
16.My Song

・麻枝准
17.Highest Life.

・Lia
18.時を刻む唄
19.My Soul,Your Beats!

■アンコール

・Lia
20.鳥の詩

・茶太
21.だんご大家族

・鈴田美夜子
22.one's future


なんというか、やっぱりLiaが凄かったです。Liaだけレベル違いすぎワロタとか書いて普通は締めるところですが、本当に凄かったです。心に響く歌声でした。声の出方が一人明らかに違いましたし、こう会場全体に響いてくるんですよね。鳥の詩は、昔に比べると歌い方がだいぶ違っていましたが、とてもよかったです。お母さんになって声の出が悪くなったりしてしまうのかとちょっと心配しましたが、どうやら大丈夫そうで本当に嬉しいです。今まで自分が行ったライブの中で一番感動しました!
あとはmarinaさんが個人的にいいかな~と思いました。民安さんは盛り上げ上手だったのに、歌知らない人多かったみたいでかわいそす・・・すずきけいこさんは声がちょっと出てなかったのがな~残念。
他はAB推しということで、LiSAさんが初めてでしたが、バンド出身ということで歌い方が正にそんな感じでしたね~ところでアニメとかにもともと興味はなかったらしいんですが、一体どういう繋がりでこの業界に来たのやら・・・

麻枝さんと社長は大人気でした!本当にみんなから愛されておりまする。

ライブの余韻に浸りつつ、今日はこの辺でノ
コメント   この記事についてブログを書く
« 三次元と一次元の狭間  ポ... | トップ | 『ムダヅモ無き改革 4』 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事