留年と降年の狭間

これは、単位が欲しいヲタク大学生と誘惑の根源であるPCとの、壮大な戦いの序曲である

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

生徒会の八方  ポテトアタック

2010-06-29 02:06:42 | Weblog
腐女子の本気に戦慄してしまった……。ポテトアタックです。
尊敬すべきというか、純粋に凄いなと思ったのは、CPの妄想の対象が三次元でも大丈夫ということ。私はCP萌えと言ったとき、まず二次元を想起し三次元など端から考えもしません。テニ○リのリョ○マ君と△△先輩とかならまだしも、三次元の対象をCP萌えとして取り入れることが出来るのは、純粋に凄いと感じました。
恐怖の対象となったのは、そのCPの要素が……いやあああぁぁぁぁぁーーーーー!!!!
……失礼、取り乱しました。
しかし、どうも異常性癖の持ち主に萌えてしまう傾向があるのですよね、私。厨二病的(邪気眼的)性質がそうさせるのでしょうか。
じゃぁお前はロリコンに萌えるのか?
いや、むしろロリコンは私から見たら異常性癖ではない。それは私がロリk


墓穴を掘ったところで生徒会の八方について。
物語の進行上致命的なネタバレが存在する気がします。

・楽園からの帰還
はいはいワロスワロス。
こう、なんというか、せきなさんの書く人間の『性善説』が嫌いで嫌いで仕方ないのですよね。私のように歪みきった人間だからかもしれませんが。結局悪人も心は善人、みたいなのが嫌すぎる。
グチグチ書いても仕方ありませんが、帰ってきた枯野恭一郎。

・駄弁る生徒会・リターンズ ★☆☆☆☆
私の中でなかったことになった。

・本音の生徒会 ★★★☆☆
話自体はベタベタなのですが、珍しく知弦さんの可愛さが際立っていたのでこの評価。
しかしこの話をメタ的に書くのは大分無理がある気がします。本音を執筆して出版って……その時点で本音では無い罠。

・きみつの生徒会 ★☆☆☆☆
異常性癖でも萌えない例が早速現れた。文章のせいだということにしよう(あまりに酷い。

・疑う生徒会 ★★★☆☆
やべえくだらないのに面白い……(駄。
ミステリー(笑)を用いた一発ネタ。しかしギャアギャアとお互いを疑いあう生徒会メンバーが面白すぎました。

・聖戦 ★★★★☆
何が悲しくて主人公の独白を読まねばならんのだ!!!!
しかも議事録シリーズで生徒会メンバーが現れないとか、もはやせきなさんはプライドを捨てたとしか思えません。
内容は、前半の独白はまぁどうでもいいとして、後半林檎が登場してからが山場ですよね!林檎可愛いよ林檎。
ヤマもオチも無いですが、林檎が可愛いのでこれで。
《これ無視出来たら大したもんですよ》(シスター・マリオネット)
でマジ吹きしました。これ元ネタありそうなものですが、どなたかご存知でしょうか?

・回収する生徒会 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
ついに深夏陥落。
あまりにベタでベタで困っちゃいますが、それでも最高でした。悔しいッ!
中盤の、深夏と野球部の主将が会話しているときの鍵、鍵が大量の女の子にちやほやされているときの深夏が神がかっている。擦れ違いこそ至高。異論は認めない。
で、当然最萌は
鴨井美里さん
ですよね。あまりのサブキャラ萌えっぷりに萌え転がりのたうち回りましたよ。ヤバい。ヤバすぎる。もう鴨井さんだけでこの評価。鴨井さんサイコーーーー!!!!次の巻で是非続きのエピソードをお願いします(←

・戻る生徒会 ★★☆☆☆
困ったら幼児化すればいいというモノではないと思うんだ。

鴨井さんのことを考えると夜も眠れません。
では失礼。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 栗林みな実 Live 2010 \"mind... | トップ | ラブプラス最高!! S.O.L ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事