五感のひとり言。  倉敷/gokan/綿シフォン/ガーゼ
大人の女性の五感に優しく語りかける服…  そんなアパレルメーカーのデザインディレクターのひとり言。




多くのお問い合わせ、誠にありがとうございます。

今後2019年上半期、春夏物の百貨店催事はまだまだ日程を調整中ですが…
下記の百貨店様での催事は2月より確定しつつあります。
(日程の変更、追加、移動の可能性はあります)


◇2019年2月20日(水)~2月26日(火)  

     「岩田屋  久留米店」本館1階 特設会場

    「倉敷フェスタ」ディレクション&出展 

            福岡県久留米市天神町1-1
          

◇2019年3月13日(水)~3月19日(火)  

    「髙島屋 柏店」3階特設会場 

    「倉敷」ディレクション&出展
    
     千葉県柏市末広町3-16


◇2019年3月13日(水)~3月19日(火)  

    「大丸神戸店」7階 くらしのギャラリー  

      神戸市中央区明石町40


◇2019年3月27日(水)~4月1日(月)  

    「松坂屋名古屋店」南館1階 オルガン広場 

    「倉敷 日々の暮らし展 春」総合ディレクション&出展

      名古屋市中区栄3-16-1


◇2019年3月28日(木)~4月3日(水)

    「川徳本店」 1階エレベーターホール 
             
           「倉敷フェスタ」 ディレクション&出展

     岩手県盛岡市菜園1-10-1

◇2019年4月10日(水)~4月16日(火)  

    「井上百貨店」7階 

    「倉敷フェスタ」ディレクション&出展  

    長野県松本市深志2-3-1


◇2019年4月17日(水)~4月23日(火)

    「ジェイアール名古屋タカシマヤ」 10階 

    「布仕事マルシェ」に出展

     名古屋市中村区名駅1-1-4



◇2019年4月25日(木)~4月30日(水)
    
     「岡島百貨店」 7階
 
              「倉敷フェスタ」 ディレクション&出展

      山梨県甲府市丸の内1-21-15

◇2019年5月8日(水)~5月14日(火)  

     「松坂屋 豊田店」 2階正面入口 

     愛知県豊田市西町6-85-1



◇2019年5月15日(水)~5月21日(火)  

    「丸広百貨店 川越店」1階正面入口

    「倉敷フェスタ」(仮称)ディレクション&出展   

      埼玉県川越市新富町2-6-1


◇2019年5月23日(木)~5月29日(水)

    「京急百貨店・上大岡駅」3階

    〔オゥマルシェ〕にてディレクション&出展 

     横浜市港南区上大岡西1-6-1 


◇2019年5月30日(木)~6月5日(水)  

     「京成百貨店」1階正面口特設会場

    「倉敷フェスタ」ディレクション&出展 

             茨城県水戸市泉町1-6-1



◇2019年6月12日(水)~6月18日(火)

    「ジェイアール京都伊勢丹」 5階 スタンダード&モダン SPOT 

    「倉敷フェスタ」ディレクション&出展 

    京都市下京区烏丸通小路下ル東塩小路町




◇2019年7月10日(水)~7月16日(火)  

     「阪急うめだ本店」 7階

    「手仕事ギャラリー」に出展 

     大阪市北区角田町8-7

 
各会場でお待ちしております。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




倉敷もすっかり秋の空気…   倉敷アイビースクエア内の五感の常設店では秋冬物を多数取り揃えて皆様のお越しをお待ちしております。





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




オーソドックスな企画に加え、表情豊かな生地もラインナップ…


                         綿ウールのストール

              
                                           チュニック


                                      ロングカーディガン       



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今月22日(水)からは、髙島屋大阪店様で…







                電子版フライヤー → click    

                       倉敷公式HP → click

◇28年6月22日(水)~6月28日(火)

    「大阪 髙島屋」1階正面 グッドショックプレイス   

    「倉敷アーツ&アルチザン展  ~新化する倉敷イズム~」 ディレクション&出展 

     大阪市中央区難波5-1-5


「倉敷」がなんばにお邪魔します、お近くの方はぜひお越しくださいませ。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今年も我が家の吹きガラス工房 「ぐらすたTOMO」 では吹きガラスで制作した鏡餅を増産中…



食べれませんが、カビも生えません(笑)

「五感オンラインショップ」 で、、、いかがですか?



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




先日は国産絹織物の機屋さんで打ち合わせ。



「品質」で今を生き抜く「技」を見せていただいた。

    



大切にカタチにします、ありがとう ”Made in Japan!”



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




私もプロデュースからお手伝いさせていただいている「五感で感じるモノ・カタチ」それぞれの仕事が、2月から 倉敷アイビースクエア さんの 愛美工房 で開催予定。


色々なクリエーターさん15人をお招きして、gokan とコラボします。

     2015年2月11日(水)~3月4日(水)で前半 (下記DM)

     2015年3月7日(土)~3月29日(日)で後半






                                                        倉敷にお出掛けになりませんか…



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




織物の産地を訪ねた。

どこの産地も機屋さんは激減しているが、より多くの手間を掛けながら、いい「日本製」が織られ続けている…

gokan でも、アレンジを加え使い続けたい。。





「大切に使わせていただきます」



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




「五 感」 の商標登録証を、特許庁からのお墨付きを頂いてもうすぐ16年目になる。

その名の通り、相変わらず「感」に頼るアナログ的なモノ創りしかできていない。



生地や色にこだわっているうち、最近では糸からこだわりはじめている。

企画に時間が掛かりすぎて、世の中の同業他社のような年間に何度も展示会が出来る訳もなく、、、年間で、春夏と秋冬の2回のコレクションのみ…

最近は全国から「gokan」の商品は何処で買えるの?というありがたいお問い合わせも頻繁に頂くようになった。

    「すみません… がんばります…」     本当にありがとうございます。

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )







                        





                  



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




最近、中島みゆきさんの「糸」という曲をあらためて耳にした。

       ♪ たての糸はあなた よこの糸は私

        織りなす布は いつか誰かを

         あたためうるかもしれない ♪

ふむふむ、gokanでも来春夏の別注生地に取りかかってます。

この経(たて)糸と緯(よこ)糸が絡んで出来上がる色がなかなか想像出来ず、難しいものなのです…

生地屋さんにはさんざん印刷物でシュミレーションをして頂いてますが。。





便利な世の中だ…



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 
     



                  
                              
                                    (3点とも コットン100%) 



さあ~春夏物の撮影完了。。     桜が咲きおわる前に行商を終えなければ…



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




納期と睨めっこをしているうちにもう師走かぁ~


春夏コレクションの別注生地やサンプルが次々仕上がってくる。

頭の中は、すでにオーバーフローしているんだが‥



同時進行で、もう来年の秋冬の別注生地の色出しもやらなければいけない…


こうなったら頭の良くなる?サプリメントを買ってみるしかないか。 (-.-)



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






                  



行商のスケジュールの合間に、商品写真を撮るという私のルーチンワーク。

毎回、愉しんで着てもらいたいという想いを込める。




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




色にこだわる ≒ ドキドキする   の関係が多くなった。




どうしても、色糸見本の中に気に入ったカラーがなければ、色別注して糸から作ることも増えてきた。

糸から染めて生地を編んでもらうことが結果、納得いく色が出来ても、決して優等生の「売れ筋商品」にはならないのは承知の上で…



ワクワクドキドキする待ち時間の後、サンプル制作の請求書にドキドキする…(笑)



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ