Genの思いつ記(Gen建築設計所)

人はいろいろであります。いろいろな日常を思いつくままに記録していく建築設計事務所のブログです。

住宅性能評価員の依頼がきた。

2018年06月13日 | 建築、設計

突然、「住宅性能評価の検査員を募集してい
ますのでやってみませんか。」という電話が
入った。建築の仕事というのは他所はわから
ないが、ある日突然仕事が入ってくる。ボク
の事務所は行き当たりばったりなので特にそ
うなのである。(笑)
 
以前、住宅の瑕疵担保保険の検査員として
6~7年ほどやったことはあった。住宅の工事
中の配筋、金物の検査で200棟ほど見た。
 
「やります。」ということで様々な書類が送
られてきて内容もいまいちわかってないのだ
が、面談というものがあり、そこで詳しく話
を聞けるので何とかなるやろ~精神で承諾し
た。そして今日の昼一に面談がある。
 
話の内容によっては丁重にお断りすることに
なるが、できるだけ受けようと思っている。
 
基本的には現場監理と同じような仕事で図面
通りに施工されているか、というのを確認す
る作業である。できていない場合はやり直す
ように指摘するのである。
 
住宅の性能評価を現場でチェックすることに
より、正しい施工がなされるようにすること
が目的である。住宅の現場は見慣れているの
で後はチェック項目の内容がどうなっている
かだと思っている。
 
最近の住宅状況をみる機会にもなるので、面
白いかも~と思っている。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ぬか床は2週間を迎えた。 | トップ | 初めてのWeb面談 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

建築、設計」カテゴリの最新記事