月下、飲んだり読んだり

~何はなくとも一杯の酒~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

葉加瀬太郎クラシックシアター 2011

2011年04月16日 10時42分54秒 | 暮らし
私の贅沢タイムの一つである年に1度の葉加瀬さんツアー。

今年は春、「葉加瀬太郎クラシックシアター」が開催されています。
4月15日岡山シンフォニーホール、もちろん行ってきましたとも。

最初チケットを取るとき
今回はクラシックだしいつものノリノリ情熱大陸モードじゃないだろう。
私が一人で行くいい口実だわ(´∀`)と思っていたのですが
飲んだ勢いで夫に「今度葉加瀬さんがあるんだけど行かないよね」と言うと
「行きたい」とのこと。さらに「クラシックならなおさら行く」と言う。マジですか。

だとすると子供たちも連れて行かないとうるさいかも。
恐る恐る聞いてみる。

「葉加瀬さんのコンサートあるけど」
「行くー!」
「でもでも、今度は立ち上がってノリノリじゃないよ」
「行くー!」
「ピアノとバイオリンで静かにモーツァルトとかかもよ」
「行くー!」

小学生が言うには「葉加瀬さんだから絶対面白いことやるよ」とのこと。
いや小学生ってすごいですね。よく分かっていらっしゃる。

結局4人でコンサートを堪能。詳細はネタバレできませんが
とにかく行ってよかったの一言に尽きます。
子ども二人と募金をしてひまわりの種もほくほくでいただき、
下の子は演奏後、葉加瀬さんと握手までしてもらいました。

「た、楽しかったです」
「ほんとー? よかったわ! ありがとうね」

と笑いながら言ってくださった葉加瀬さん。
こちらのほうにもにこやかに会釈をしてくださり
颯爽と楽屋に去って行かれました。

「よかったねー!」
「緊張したー!」
「ところで葉加瀬さん、Gパン履いてたね」
「めちゃ着替えてたね」

車に乗る直前、握手をしてもらった子どもが

「一生忘れないと思う」

とぼそっと言いました。うん、よかったね。

4月、5月と続くこのツアー。
もしかしたらまだ空席があるかもしれません。

皆さん、足を運ぶ価値はありますよ。
笑いあり涙ありで本当に癒やされます。
音楽って素晴らしい。ほんとうに!

今後のツアー予定はこちら!(葉加瀬さんオフィシャルサイト)



コメント (2)   この記事についてブログを書く
« キングカズのスパイク! | トップ | アガサ・クリスティ(Agatha ... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
いいなぁ! (世志子)
2011-04-17 02:56:43
私も一度行ってみたいです♪
ぜひぜひ! (櫻)
2011-04-17 18:38:02
倉敷にはいつも秋~冬に来てくれますよ。
すっかりハマッております♪

コメントを投稿

暮らし」カテゴリの最新記事