芸北日記

芸北オークガーデンや近隣の情報・出来事を紹介しています。

『通行止め』について

2019年08月03日 | 芸北日記
・・・暑い

暑い』・・・・・・その言葉に全てが込められている芸北です。
芸北でもこんな感じなのだから、アスファルトの多い町中の暑さときたら、考えたくもありません。

来週の月曜日8月5日から3日間、雄鹿原地区から続く八幡地区への入り口ともいえる『トンネル』の点検?工事?が始まるようです。
この期間は朝の9時から16時の間まで、トンネル内が通行止めとなっちゃいます。
なので自然にこの道自体を使う事は出来なくなるという訳です。
よって八幡へお越しの際には迂回路を使う必要が出て来ます。
芸北内部から八幡へ行く場合は、11号線から松原の信号の所で右折し191号線に出るパターンと、11号線の途中にある大規模林道に右折して入り191号線に突き当たったら右折、しばらく走ると八幡地区に出る事が出来ます。
(大規模林道経由の方が距離は近いです)
広島方面からそのまま八幡を目指す場合は、戸河内インターを下車後そのまま191号線を走って下さい。
私は八幡在住の為、出勤に影響されるので(基本夜まで業務なので出勤時間が遅め)トンネル封鎖は止めて頂きたいのが正直な所です。
ですがあのトンネルは狭いうえに、水がしみ出してきたりと心配になる場所でもあるので、良くなる為ならば仕方がなしな感じではあります。
チョコチョコと修繕工事等は入っておりますが、結局いたちごっこなままなので、出来れば広くて新しいトンネルを横にでも作って欲しいなぁと思ってみたりして。
落盤等の事故が起こっては遅いですものね。
この記事についてブログを書く
« 『梅雨』が明けましたね | トップ |   
最近の画像もっと見る

芸北日記」カテゴリの最新記事