時計の針の 巻き戻し

ふだんの生活の中で、ふとやり残した感じがすること有りませんか?時計の針は、自分で巻き戻すものです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

趣味を再び。

2007-12-20 14:59:54 | 趣味
昔、それなりに音楽なり英会話なりを一生懸命やった。英会話は勉強というよりは楽しみだった。朝早く起きてはランニング、ラジオ英会話などを行うのが習慣だった。当時はとても楽しかった。

年をとるにつれ、だんだんそういうことが億劫になってきた。そのため体は鈍り、楽器は弾けず、英語は話せずの状態になった。

英語などは実際に外国人の学者といろいろ専門的なことも含めて話し合う必要もあるから、趣味だけでなく仕事の上でも差支える。そこで私は、英語と音楽に関しては、特定の人に教えてもらい自分を縛ることにした。

昔は私はほとんど独学だったが、意欲があるうちはよいが意欲がなくなると途端に独学というのは続かなくなる。だからこの年になって、英語の先生と音楽の先生について定期的に学ぶことにした。それもなるべく簡単なところから教えてもらっている。

英語は20代はじめの頃に英検1級をとったが今やまったくのペーパードライバー状態だから、英検準2級程度(高1程度?)からやり直している。音楽も発声練習から始めている。基礎に戻ることはとても大切だと思う。数年後にはせめてかつてのレベルには戻りたい。楽しいし、英語は仕事にも役立つ。世界も広がるし、友人も増えそうだ。気持も高揚すると思う。
コメント (5)