みんな!おはよ

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

歯の着色を取り除けるので歯が白くきれいになる

2018-10-19 10:16:54 | 日記
PMTCとは「プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング」の略で、専門器具を用いたプロによる歯のクリーニングのことです。毎日のブラッシングでは磨ききれない部分もきれいに掃除し、虫歯や歯周病を防ぎます。痛みはありませんのでお気軽にお受けください。

PMTCにはこんな効果が!
虫歯・歯周病・口臭を予防できる
歯垢が除去できる
歯の着色を取り除けるので歯が白くきれいになる
口内を衛生的に保てる
歯質を強化できる
歯肉のマッサージ効果があり、歯茎を丈夫にする
歯科器具
予防歯科の目的は「お口の健康を生涯維持し、美しい歯を育てる」ことです。
小さなお子様であれば、虫歯が1本もないお口の環境をつくることが可能ですし、成人の場合、治療した部分の再発予防、新たな虫歯、歯周病の進行、口臭、歯の汚れを防ぐことができます。残念ながら、毎日きちんと歯磨きをしているつもりでも、セルフケアでは、虫歯の原因となるバイオフィルムやお茶・コーヒー・タバコなどの汚れを完全には落とすことはできません。正しいセルフケア に加え、定期的なプロのケアがあなたの将来の口腔環境を守り、自然で美しい歯を育てるのです。

40歳以上の日本人の約7割は歯周病!
虫歯とともに気を付けたいのが歯周病です。歯と歯茎の境目に歯周病菌が集まると、歯茎が炎症を起こし、放っておくと歯を支える骨まで溶けて歯が抜けてしまいます。「朝起きると口の中がネバネバ」「歯を磨いただけで血が出る」「口臭が強い」「歯茎が熟したトマトのように赤い」「歯がグラグラ」——こんな人は、歯周病の可能性大です。

歯周病はさまざまな病気の原因に!
日頃、歯磨きを怠っていると、歯周病菌は約3カ月毎に口中で倍増します。そして、歯周病菌と闘ってできた血ウミが歯肉から染み出てきます。歯周病になってしまうと、常にその血ウミを唾液と一緒に飲み込んでいる状態になる…と考えるとゾッとしますよね。口の中が菌だらけで不潔だと、口内炎ができやすくなり、風邪も治りにくくなります。歯周病菌が血管に入り込むと、動脈硬化や狭心症、心筋梗塞などのリスクが高まるほか、糖尿病を悪化させる原因にもなります。また、妊娠中に歯周病になると、早産や流産、低出生体重児などの要因にもなります。
光照射器
喫煙者は歯周病リスク大!
喫煙すると、歯肉の炎症を体が治そうとするのをヤニが妨げるうえ、煙の一酸化炭素が歯肉の血行を妨げて歯を支える骨が栄養不良になるので、歯周病になりやすくなります。また、歯並びが悪く汚れが残りやすい人や、唾液が減ってドライマウスになりやすい高齢者も、歯周病リスクが高いといえます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 定期的にPMTCを行うことで虫... | トップ | 歯周病は歯に付着しているプ... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事