みんな!おはよ

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

欧米では何十年も前から予防歯科への意識が浸透しています

2018-07-14 10:35:17 | 日記
そのため、お年寄りの残存歯数が、日本に比べてはるかに高くなっています。虫歯・歯周病の発症を未然に食い止め、お口の中をより健康で快適な状態のまま維持していく。これが「予防歯科」の目的です。虫歯などお口の中のトラブルを未然に防ぐ

病気も虫歯も歯周病も、早期発見、進行抑制が大切です。定期的にチェックを行うことで虫歯や歯周病の予防になり、大切な歯をいつまでも健康的な状態で維持することができます。
歯科 器材 通販
治療の痛み・費用を低減できる
痛みや症状がひどくなってから治療するとなると、余計に痛みが伴うもの。それに加えて、治療費用や期間もかさんでしまいます。
しかし、予防歯科で早期発見ができることで、痛みはもちろん、治療費用を大きく低減することができます。

お口の中がスッキリする
予防歯科では、歯についた汚れをピカピカ、ツルツルに落としてくれます。
もちろん、痛みはありません。嫌なドリルの音もしません。気持ちがよくて、眠ってしまう人もたくさんいるほど。実際、歯医者さんにサロン感覚で通う方も増えています。
他にも、「治療をしたはずの歯が、何度も虫歯になってしまう」方、「ブラッシングをしているはずなのに、虫歯になりやすい」という方、ぜひ一度ご相談ください。治療によって歯を削れば、その分だけ歯はダメージを受けます。さらに同じ歯に繰り返し治療を行うことで、その歯を失う確率も高くなります。歯を失うと、残りの歯の負担が増えることになり、それが次の歯を失う原因にもなるのです。
歯科重合用光照射器
メンテナンス(定期検診)について
メンテナンス(定期検診)とは、ある一定の間隔で来院して頂き(目安3〜4ヶ月毎)ご自身の普段のハミガキでは取り除けない歯石や歯垢を歯科専用の道具や材料を使用して取り除くことです。

このメンテナンス(定期検診)を続けて頂くことが、生涯大切な歯や歯肉を守っていくために最善の方法をいわれています。メンテナンス(定期検診)に通って頂く皆さんには、健康な状態で来院されるので笑顔のあいさつから会話も弾みます。予防室では、ゆったりとした音楽、アロマの香りなどリラックスを手助けするものが色々あります。あとは、目をつむったら気持ちよくクリーニングを受けて頂くだけ。終了後は、すっきりとした気持ちになっていただけること間違いなしです!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 虫歯や歯周病の大きな原因は... | トップ | 高齢の方ではほとんどの方が... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事