みんな!おはよ

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

・天然歯と同じ色調で作ることができるので見た目がよい

2019-01-14 15:39:29 | 日記
歯の美しさに焦点を当てた総合的な歯科医療
審美歯科とは、虫歯や歯周病といった歯の病気を治すことが目的ではなく、歯の美しさに焦点を当てた総合的な歯科医療のことです。 単に歯を白くすることではなく、美しい歯並びやバランスのとれた歯肉などを含めた口腔内全体のトータル的な環境づくりを行い、そのひと本来の健康的で美しい笑顔を手に入れることを目的としています。 審美歯科治療の具体的な内容としては、ホワイトニング、矯正審美、オールセラミック、ガムブリーチ、ラミネートベニアなどの治療法があります。

セラミックインレー
セラミックの部分的な詰め物です。虫歯を削った後にセラミックを詰める治療法です。
また奥歯の金属の詰め物をセラミックの詰め物に変えることにより、天然歯と遜色の無いきれいな色調になります。金属アレルギーを起こすこともないので安心して治療を受けることができます。
ストレートハンドピース
メタルボンド
メタルボンドとは、セラミックを貼り付けた金属の被せ物です。 見た目が良く変色もしません。強度も強いので奥歯にもよく使用します。 保険治療の物と比べると精密さが違うので虫歯になりにくいです。
メリット
・精密なので虫歯(二次齲蝕)になりにくい 
・天然歯と同じ色調で作ることができるので見た目がよい

デメリット
・保険治療ではない
・色調はオールセラミックに劣る 
・将来的に歯茎が下がって、歯と歯茎の境目が見えてくることがある

オールセラミッククラウン
オールセラミッククラウンとは全てセラミックで作った被せ物です。
金属を全く使用しないため、光の透過が天然歯と変わらず自然な感じで再現できます。
メリット
・非常に見た目がよく、ほとんど変色しない
・金属を使用しないので、金属による歯や歯茎の変色がない 
・金属アレルギーが起こらない
抜歯 器具
デメリット
・費用がかかる
・術者や技工士のテクニックによる差がでやすい 
・割れることがある
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
«  虫歯治療の際に、天然の歯の... | トップ | 審美歯科とは、歯の痛みを治... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事