心は、青春!

「青春とは、人生の青年期ではなく、向上心を持ち努力を続ける心の在り方!」と言うサムエル・ウルマンの詩に感銘を受け命名。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

浅川土手を散策

2011-11-06 09:14:49 | 私の好きな物

11月3日の午前、気分転換に高幡不動尊へ出向きました。

折しも、「菊まつり」と、「七五三」の真っ盛り、しかし紅葉には時期尚早。

 

高幡不動駅を通り越し、

(新宿・多摩動物公園方面)

(車両基地方向)

浅川土手を散策しながら帰ることにします。 

 

通称ふれあい橋と言われている歩行者専用の橋

此処から上流に向かいます。

散歩やジョギングする人が、ひっきりなしに往来します。

カメラを持って散策する人も見かけます。

と言うのも、晴れていれば、富士山をはっきりと、かなり大きく撮ることが出来ます。

(3日は、肉眼では殆ど見えず、霞んでました。)

とは言え、浅川は自然の宝庫。 鳥たちの自然な振る舞いを眺めることが出来ます。

 

餌になる小動物を探しているようですが、川には鯉が多数。 鳥は眺めているだけでした。

更に進むと、我々の側は2m近い金網で覆われ、対岸ではショベルカーがガリガリと工事中。

堤防上部の補強だけでは物足りず、川の中にまでコンクリートの打ち込みです。

 

川底の砂や砂利を取り除いたり、上流の山への植林などの方が有効に感じる私。

堤防の土手には、11月だというのに、小さなピンクの花が咲き乱れていました。

土手一面に拡がっています。

後方は、桜並木が拡がっています。

土手の上から、

ややアップ

ブラブラと歩くこと、約40分。

すっかりお腹が空きました。

此処からは、早足で自宅へと歩き続けました。

 

休日も「一日・1万歩が目標!」壮年夫婦の我が家です。

 

 ブログ村オヤジ日記ブログ 人気ランキングに、挑戦中!!

只今、21位です。


にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
 バナーを「ポチッ!」していただけると、10ポイントの加算!

ランキングポイントのアップに、ご協力をお願いします


            


コメント   この記事についてブログを書く
« 2011秋・高幡不動尊「菊まつり」 | トップ | Stereo 7月号付録 P-800を作... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

私の好きな物」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事