迷走日報。。。

競艇・競輪・オートレース・ばんえい競馬…博多の小バクチ打ちが綴るグダグダ日記です。目標は毎日更新。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【競輪】ヤンググランプリ

2018年12月28日 | 競輪
自分史上最悪のクリスマスから、自分史上最悪の年末を迎えつつあります。
吐き気はようやく落ち着いたものの、まだ熱が下がらずにボーッとした感じがする。
終日布団に篭っており、気分sagesage。寒さも相まって外出するのも勇気がいる始末。
それでも2日後にはKEIRINグランプリ、明後日はオートレーススーパースター王座決定戦。
這ってでも張らねばならぬ。吐きたくないけど弱音を吐いている場合ではない。
本日昼から強制的に体を動かし、自分を強制再始動。カラ元気も元気の内。気分ageてゴーだ!

明日はとりあえずKEIRINグランプリの前哨戦、ヤンググランプリだ
1佐々木 2南 3山崎 4竹内 5太田 6佐伯 7松本 8門田 9島川
並びは7松本-1佐々木-8門田の愛媛ライン、4竹内-6佐伯の広島ライン、
5太田-9島川の徳島ライン、2南と3山崎は単騎戦。
オール西日本の選手、しかも5選手が四国の選手という、近年稀に見るメンバー構成。
新人王、いや、ヤンググランプリといえば力vs力。ならば今年は山崎vs太田の勝負か。
どっちが力上位かを考え…いや、考える必要はない!ボンバヘッド山崎、スピードの違いを見せつけろ!
静岡11R:3単3-5=1279

スーパースター王座決定戦は2日目にして反妨失格で中村と貴也の2人が賞典除外、
永井がピンピン、木村が2着2着でほぼ当確、残る6席を12名で争うか…
広いようで狭き門。でも本当に事故は駄目!ゼッタイ!ご安全に。
我等が浦田信輔はシリーズ戦で4・2…試走は出せているのに…もうちょっと頑張ってくれ!

コメント   この記事についてブログを書く
« かいにあいに(27) | トップ | 【競輪】KEIRINグランプリ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

競輪」カテゴリの最新記事