気まぐれ日記


カメラを持って、花を主とした写真を撮っています

またまたの向島百花園にて

2018年10月09日 | はな

今月10月に入ってより、まだ一度もブログの記載がありません。

先月末に続いて、今日の行先もまた向島百花園です。

最初は、入口を入ったすぐの所に展示されている花達です。

「山鳥兜(やまとりかぶと)」、「松村草(まつむらそう)」と「鈴虫花(すずむしばな)」です。

ただし、どの花も少し時期を失していたのか、少し枯れ始めていたようです。

 

次の花は「柏葉葉熊(かしわばはぐま)」、「霜柱(しもばしら)」と「吾亦紅(われもこう)」です。

このうちの「霜柱」は、厳冬期にきれいな氷の結晶が成長する、花です。

 

ジャンル:
きいてきいて
コメント   この記事についてブログを書く
« 向島百花園にて | トップ | 新宿御苑の木の実 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

はな」カテゴリの最新記事