姫路の汗かきは、脱皮する

姫路在住の41歳。システム屋からサービス屋へと脱皮したい汗かきの日常を綴ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

プログラム通りに動くぼんくらが

2012-01-26 05:15:03 | 仕事
1月14日に
第1回将棋電王戦
が開催された。

新聞記事にもなっていたので、
ご存じの方もいらっしゃるだろうか。


米長永世棋聖と
将棋ソフトのボンクラーズが対戦したもの。

引退したとはいえ、元名人対最強将棋ソフト
ということでファンの間では話題になった。

結果は113手でボンクラーズの勝利。
終盤に永世棋聖にミスが出て、そこをつけ込まれた形になった。

ボンクラーズはサーバ6台を連結して、
1分間の1800万手を計算すると言うから、
終盤ではかなわない。
序盤のリードの作り方とその守り方が将棋ソフト攻略のカギか。


人間の創造力対ソフトの計算力
というと大げさだろうか。


次回2013年大会は、
5人の棋士対5人の将棋ソフト
で開催されるそう。

棋士頑張れ。
と応援したい。
ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
« 煮詰めてく一週間でコトコトと | トップ | トントントン与作じゃないよ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

仕事」カテゴリの最新記事