医療ライターのいもづる話 by 中保裕子

マーケティングプランナーから医療ライターへ。地域医療、地域包括ケアシステムの存続にはマーケティングも必要です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

手術前の病院食です。

2007-09-09 15:42:18 | 医療・健康

今日は突然だが5年前の話。
その夏、私は「患者として」病院にいた。

婦人科系の病気で腹腔鏡下手術を受けるため、某N医大に1週間ほど泊っていた。
まあ、一般的には「入院」というんでしょうが、そんなシビアな気持ちではなく、
夏なんかどうせしゃばにいても暑いし、涼しい病院でリゾートしよう~くらいの軽いキモチで過ごしてたような。
もちろん、一応手術なんで、たまには痛い時間もあったけど、
腹腔鏡下手術なので、表面の傷は1~3センチ程度。
ハラの中は大幅に切っているとはいえ、
麻酔技術の素晴しさたるや。
痛みなんて軽いのがほんの数時間程度。ラクなものだった。

で、写真は手術前のある日の病院食。
5年も経ったので病院に無断で公開しちゃいます。

いやはや喰わされるのなんの!

ごはんは毎食このどんぶり1杯。
で、なぜか汁ものがなく・・・
とどめはバナナ!

このメニューでどうやってバナナまで食えと・・・

病院側からしてみれば、これは手術前の体力づくり。
カロリーはしっかり管理されていた。
けっこう、普通においしかったんですよ。

毎食こんなに食べて、あとは終日、本を読んだりテレビみたり、
一日中ゴロゴロして過ごす、今から思えばうらやましいほどのリゾート生活。

挙句、手術後に主治医のT先生いわく、
「いやぁ、皮下脂肪が多くって・・・」
だから5時間もかかった、とのたまう。悪かったね。。

腹腔鏡下手術は、へその両脇に小さな傷を作って、そこから器具をいれてモニターを見ながら操作する
簡単にいえばUFOキャッチャーみたいなものだ。
(と、執刀医のC先生に言ったら「UFOキャッチャーよりは確率高いんですケド」と怒られた)
だから、皮下脂肪が多いと視界が悪くて、なかなか患部にたどり着けないのだ。

しかし、こんなに喰わせておいて、それはなかろうが(怒)。

結局、わたしは入院生活から太って帰宅。
むしろ、帰宅後の数週間のほうがしんどかった。
傷とか体調ではない。
太りすぎと寝すぎによる腰痛・・・・
ピキッ

たった10日間くらいベッドにいただけで、腹筋も背筋も相当に弱る。
お年寄りの入院が、病気やケガそのものは治っても寝たきりの原因になってしまうということを、
文字通り“身をもって”体験したのだった。

念のため、これは5年前の話&写真です。
いまは、いたって元気ですよ~

 

★1クリックの応援をお願いします!
人気Blogランキング

コメント (4)

【掲載】本日(9/5)の朝日新聞朝刊に

2007-09-05 11:29:16 | 仕事

連日、告知続きで恐縮です。

今朝の朝日新聞に、中保の広告作品が載っています。

日本新薬様のシリーズ広告「健康寿命学」
和田誠さんのイラストが目印です。

今回は、「転ばぬ先には杖より知恵を」と題して、
中高年の転倒予防にまつわる情報コラムを書きました。

日本経済新聞、京都新聞には、去る9/3の朝刊に掲載されています。
ついでがありましたらご高覧ください~

こちらは今後も2ヶ月に1度のペースで書いていきますので、
次は11月初旬の予定です。
(取材だけは終了、原稿未着手・・・ううう

9月はもう1本、全く別の新聞広告(15段)が掲載される予定が入っており、
その原稿が・・・本日締め切り。お尻に火がついてます
やや二日酔いのアタマですが、がんばりまっす

以上、お知らせでした。

★1クリックの応援をお願いします!
人気Blogランキング

 

コメント

【お知らせ】「古夜~INISHIE NIGHT」

2007-09-03 00:17:17 | 医療・健康

今回は、ちょっと告知を。

今年も、赤坂の日枝神社境内で気持ちのいい夜を過ごせる日が近づいてきた。

このイベントは、かつて仕事でさんざんお世話になった友人・中尾伊早子さん率いるNPOちんじゅの森が毎年企画している催し。
「日本がもっと好きになる」がコンセプトで、日本の神話、民話をアレンジして上演している。

たった2人のお芝居なのに、毎回壮大なスケール感と感動。
毎年、よほどの用がない限り観劇しているが、毎回ココロ温まる思いで、たのしい。
芝居を盛り立てるのが、幕間に行われるミュージシャンのミニ・ライブ
おおたか静流さんの歌声は、凛とした空気をはこんでくれる。

さらに、今年は・・・以前このブログでも紹介したわきたにじゅんじさんが出演することになった。
中尾さんとわきたにさんを引き合わせたのはこの私なので、これはうれしい展開だ。
仲介したお見合いがとんとん拍子にゴールインに至ったようなうれしさ・・・って変?(笑)

自分を媒介に人と人とがつながって、新しい仕事が生まれるのは、
仕事を続けていると、ときどき堪能することのできる醍醐味だ。

というわけで、今年の「古夜」はいつもにも増して楽しみ。
多くの人に観ていただけるといいなと思っています。
ホント、オススメです。
お申し込みは、直接、主催者へどうぞ。


「古夜」INISHIE NIGHT ~神々の歌、神々の物語~
9月26日(水)開場18:30 開演19時
会場:日枝神社(赤坂)

演目「スサノオ」
出演:うた・おおたか静流
   アフリカン太鼓:わきたにじゅんじ
   芝居:Team励風
   特別出演:坂本長利(Dr.コトーの村長さん!)
料金:4200円

お問合せ・申し込み:NPOちんじゅの森 
0422-22-3969

 

なんてことをしているうちに、まずい、0時を回ってしまった。
明日(いや、今日)からは諏訪湖で2日間の商品開発アイディア会議に参加することになっている。
締め切り間近の原稿が・・・

★1クリックの応援をお願いします!
人気Blogランキング

コメント

お仕事のお問合せはお気軽にどうぞ。

メディカル・健康・美容などの領域を中心に、各種インタビュー取材・原稿作成・編集企画を承ります。 また、医薬・健康関連に特化したマーケティング調査もサポートいたします。 詳しい実績や会社案内をファイルでお送りできますので、お気軽にお声をおかけください。 有限会社ウエル・ビー 鈴木/中保 044-722-2436 【Mail】info@well-be.biz 【HomePage】http://well-be.biz/